« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月25日 (木)

兼六園の燈籠拾態

※金沢・兼六園と言えば、徽軫(ことじ)燈籠⑪、というほど燈籠が有名です。
 もちろん、園内はどこへ廻っても素晴らしい景観と造園造作が見られ、江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園の特徴を今に残している、と言われる加賀藩の名園で訪れる者の心の琴線にふれることは間違いないのですが、今回はあえて園内の風景構成の重要な素養をなす数ある燈籠を撮り回ってみました。
 これらはそれぞれに素晴らしく、見るからに歴史を感じるものばかりでしたが、ここに代表的なものをピックアップしてみました。


710b01

710b03

710b04

710b05

710b07

710b08

710b11

710b06

710b10

710b09

710b02
おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

吉祥山永平寺・・・(2)

つづきです。

1.
710a207
2.
710a204
3.
710a202
4.
710a203
5.
710a201
6.
710a205
7.
710a208
8.
710a206
9.
710a209
10.
710a211
11.
710a210
おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

吉祥山永平寺・・・(1)

※曹洞宗大本山永平寺を拝観して来ました。
永平寺は、寛元二年(1244)に、道元禅師によって開かれた座禅修行の道場で四方を山に囲まれた深山幽谷の広大な境内の中に、大小七十余りの建物が並んでいます。
 有名な七堂伽藍をはじめ、それぞれが歴史ある由緒のある建物ばかりで、それぞれをカメラに収めてきましたが、いろいろとお約束事や制約もあり、全部を網羅することはできませんが、代表的なもの、気になるものをここに掲出することといたしました。


1.
710a101_2
2.
710a102_2
3.
710a103_2
4.
710a104_2
5.
710a105_2
6.
710a109_2
7.
710a106_2
8.
710a108_2
9.
710a110
10.
710a111
11.
710a113
12.
710a112

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

平成30年謹賀新年

あけまして
   
おめでとう ございます 

  旧年中は 多くの方々からご訪問を戴き ありがとうございました
  本年もよろしくお願い申し上げます

   平成三十年  元旦          イソップ

1a026_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »