« 平成30年謹賀新年 | トップページ | 吉祥山永平寺・・・(2) »

2018年1月 8日 (月)

吉祥山永平寺・・・(1)

※曹洞宗大本山永平寺を拝観して来ました。
永平寺は、寛元二年(1244)に、道元禅師によって開かれた座禅修行の道場で四方を山に囲まれた深山幽谷の広大な境内の中に、大小七十余りの建物が並んでいます。
 有名な七堂伽藍をはじめ、それぞれが歴史ある由緒のある建物ばかりで、それぞれをカメラに収めてきましたが、いろいろとお約束事や制約もあり、全部を網羅することはできませんが、代表的なもの、気になるものをここに掲出することといたしました。


1.
710a101_2
2.
710a102_2
3.
710a103_2
4.
710a104_2
5.
710a105_2
6.
710a109_2
7.
710a106_2
8.
710a108_2
9.
710a110
10.
710a111
11.
710a113
12.
710a112

つづく

|

« 平成30年謹賀新年 | トップページ | 吉祥山永平寺・・・(2) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
永平寺のお写真の数々、嬉しく拝見しております。
一昨年の夏に行きましたが、暗いところはよく撮れてなくて
あの天井の絵などきれいにお撮りになられてますね。
⑪⑫、あれ~見てないって思いましたが、あとで写真を振り返ってみます。

雪の永平寺に行きたいとか言ってる主人ですが私は寒いのは
苦手です。

投稿: おーちゃん | 2018年1月 9日 (火) 10時57分

shine おーちゃん
こんばんは。
永平寺は、その広さに驚きました。
とても一日では回り切れませんでしたが、見るべき処は廻ったつもりです。
確かに内部は暗く撮影には苦労しましたが、多くの枚数を撮り後で編集に苦労致しました。
雪の永平寺も素敵でしょうけど、私も寒さは苦手でダメです。

11,12は承陽殿(じょうようでん)であったと思います。ここは、道元禅師を奉祀する御真廟と伺た気が致します。

投稿: イソップ | 2018年1月 9日 (火) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/66198578

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥山永平寺・・・(1):

« 平成30年謹賀新年 | トップページ | 吉祥山永平寺・・・(2) »