« 九品佛浄眞寺・・・(4) | トップページ | Portrait・・・成子七福神 »

2016年10月16日 (日)

東京都指定名勝・哲学堂公園

  哲学堂公園は、東洋大学の創立者である『井上円了』先生が国家社会の恩に報いるために、護国愛理の理想に基づき国民道徳の普及を目的として明治39年から私財を投じ、自ら堂主となって独力経営された精神修養的公園であり・・・・
  昭和51年4月1日、中野区は東京都から移管を受け、歴史性の深い文化財公園、緑のオアシスとして公開している(趣旨概略)。


A.
608b103

B. 公園入口
608b102

C. 哲理門(妖怪門)
608b115

D.
608b116

E. 六賢台
608b101

F. 四聖堂
608b105

G. 宇宙館
608b106

H. 皇国殿
608b107

I 絶対城.
608b108

J.
608b109

K. 菖蒲池
608b111

L.
608b110

M 概念橋.
608b112

N. 倫理渕
608b113

O 常識門.
608b104

P.園内最古の大樹
608b114
End

|

« 九品佛浄眞寺・・・(4) | トップページ | Portrait・・・成子七福神 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
記事、うれしく拝読しております。
哲学堂公園とは初めて知りました。
テレビや雑誌で紹介されることがないと全くしらないまま
過ぎてしまいますね。
ありがとうございました。

投稿: おーちゃん | 2016年10月19日 (水) 20時32分

shine おーちゃん
大変ご無沙汰いたし申し訳ありません。
天候不順なことから、在宅していることが多く、写真のネタ切れになっていました。
ようやくこの公園へ行ってきました。
名前のとおり、哲学一辺倒で、なかなか難しい所ですが、歴史は長くいろいろと変遷を経て今は中野区の所管になっています。
ちょっと交通の便の悪いところですが、春になると廻りは桜が見事になり、見ごたえのある景観を楽しめるようになります。

投稿: イソップ | 2016年10月19日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/64355339

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都指定名勝・哲学堂公園:

« 九品佛浄眞寺・・・(4) | トップページ | Portrait・・・成子七福神 »