« 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) | トップページ | 都電ざんまい・・・都電雑司ヶ谷・東池袋四丁目・向原・大塚駅前 »

2016年3月 6日 (日)

都電ざんまい・・・早稲田・面影橋・学習院下・鬼子母神前

  かつて東京23区内を中心に多くの路線を展開していた都電も、時代の流れとともにそのほとんどが廃止され、唯一現存する「都電荒川線」を撮り歩いてみた。
512c101  都電の歴史を振り返ると、1972(昭和47年)年11月に廃止となってその殆んどか姿を消してしまったが、現在の荒川線は、1974年に早稲田・王子駅前・荒川車庫・三ノ輪橋線等の複数路線を繋ぎ合わせ今の路線になったそうである。
  本路線は、総延長12.21km、30駅(停留所)からなり、かなり交通量の多いところを縫うように走っている面白さや、昔の車両に比べてきれいになった車両などはなかなか見応えのあるものである。
    また、都心線のご他聞に漏れず地下化の工事も進められているようで、そのうちに地上では見られなくなってしまうかも知れない、などという先々の心配までもしながらの行脚であった。
  写真撮影を十分堪能したことは言うまでもない。

1.
512c103
2.
512c104
3.
512c105
4.
512c106
5.
512c102
6.
512c108
7.
512c107
8.
512c109
9.
512c110
10.
512c111
11.

512c112
12.
512c115
13.
512c114
14.
512c113
Serial

|

« 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) | トップページ | 都電ざんまい・・・都電雑司ヶ谷・東池袋四丁目・向原・大塚駅前 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/63308621

この記事へのトラックバック一覧です: 都電ざんまい・・・早稲田・面影橋・学習院下・鬼子母神前:

« 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) | トップページ | 都電ざんまい・・・都電雑司ヶ谷・東池袋四丁目・向原・大塚駅前 »