« 昔の風シリーズ・・・祇園白川巽橋 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) »

2016年2月21日 (日)

昔の風シリーズ・・・知恩院(ちおんいん)

  承安5年(1175)に法然上人が草庵を結んだのが始まりといわれ、浄土宗の総本山である。
  本山入口である高さ24m、間口50mの木造としては世界最大級の三門、高さ3.3m、70トンの重さを持ち、除夜の鐘は17人がかりで撞くという大鐘は日本一と言われている。
  広い境内には多くの堂宇を構えているがいずれも国宝や重文に指定されていて見どころはいっぱいあるが、現在は平成の大修理が行なわれており、立ち入り禁止の場所が多く、極めて残念なところである。
  知恩院に古くから伝わる七つの不思議な伝承も見るための制限がかけられている。
  三門の内には、男坂、女坂なども分けて設けられていてゆっくりと上り下りできるのは良かった。

1.
510c701
2.
510c702
3.
510c713
4.
510c710
5.
510c712
6.
510c703
7.
510c704
8.
510c707
9.
510c708
10.
510c709
11.
510c705
12.
510c706
13.
510c711
End

|

« 昔の風シリーズ・・・祇園白川巽橋 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

知恩院!母がいつも口にしていました。
イソップさんのお写真の中でゆっくりと歩くことが
出来ました。有難いです。
京都の街中なのに驚くほど広く大きなお寺ですね。

数年前に京都に田舎からの帰りに寄った時は主人のほうの
妙心寺に行きました。いつかは知恩院にと思ってます。
実現させたいものです。

こうして見られてほんとにうれしく思います。

投稿: おーちゃん | 2016年2月22日 (月) 20時15分

shine おはようございます。
ご高覧を頂きありがとうございました。もっともっと載せたいのですが、
大改修中ということで、あちこち、立ち入りの出来ない場所がありましてこのような形になりました。
写真3.は男坂、4.は女坂で、苦労無く入山できるようにもなっていますので、是非、一度お出でになってみてください。

東京の芝増上寺の大鐘も大きいことでは有名ですが、高さ3m、重さ16トン比べればその大きさは桁違いですよね。
広さばかりではなく何でも大きいことには驚いた次第です。

投稿: イソップ | 2016年2月23日 (火) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/63242311

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の風シリーズ・・・知恩院(ちおんいん):

« 昔の風シリーズ・・・祇園白川巽橋 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・宇治・平等院(びょうどういん) »