« 撰在壱隅・東京の記憶・・・(3) | トップページ | 撰在壱隅・東京の記憶・・・(5) »

2015年6月10日 (水)

撰在壱隅・東京の記憶・・・(4)

  橋は地域を繋ぐ動脈・・・


503c101

503c102

503c103

503c104

503c105

503c106

503c107

503c109

503c110

503c108

|

« 撰在壱隅・東京の記憶・・・(3) | トップページ | 撰在壱隅・東京の記憶・・・(5) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

東京の橋そのものも歴史があって面白いのですが、地方よりも過去や現在、建物やタワーや乗り物などが混在していて大変面白いです!
じっくり見比べたことがなかったので、橋を撮っても付随した色んな物が、歴史や世相を反映していて興味深く拝見しました。
東京の特徴の一つかもしれませんね。
とても面白かったです♪

投稿: 瑠璃 | 2015年6月13日 (土) 21時37分

 瑠璃さん
隅田川にも橋の数が増えました。
私は、勝鬨橋が現役で開閉している頃、毎日のように見ていましたが、あの立派な姿が見られなくなってから隅田川の魅力は半減してしまったと思っています。
久しぶりに吾妻橋から河口へ向かい川岸を歩いてみましたが、色々と面白い発見もあり、今度は夜の一刻千金にも挑戦したいと思っています。

投稿: イソップ | 2015年6月14日 (日) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撰在壱隅・東京の記憶・・・(4):

« 撰在壱隅・東京の記憶・・・(3) | トップページ | 撰在壱隅・東京の記憶・・・(5) »