« 昔の風シリーズ・・・文豪の足あと・東新宿から曙橋へ(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・撮り歩き・御茶ノ水から九段上へ(2) »

2014年7月 4日 (金)

昔の風シリーズ・・・撮り歩き・御茶ノ水から九段上へ(1)

   今回は御茶ノ水駅から出発し、駅周辺を巡りながらニコライ堂の前を通り、裏路地を訪ねつつ千葉街道神田神保町を経由して九段坂周辺までを撮り歩いてみました。

1.
  御茶ノ水駅周辺は、行き交う学生たちも多く、文教地区という感じを受けました。406b104
2.
  独特の容姿をした聖橋は良く目立つ。JR御茶ノ水駅越しにはニコライ堂の緑のドームが見えています。406b103
3.
  御茶ノ水橋からみる形の良い聖橋は神田川水上工事のため景観はいまいちでありました。406b101
4.
  神田川の上に地下鉄丸の内線、その上にJR線と三段構えの景色は見栄えのある都心の情景です。406b102
5.
  ニコライ堂は過去にも撮っているので前を通過して紅梅坂を登ります。406b105
6.
  紅梅坂に続く雁木坂を上りきると明大通りへと出ます。406b106
7.
  明大通りへ出た角にある杏雲堂病院前の植え込みには「大久保彦左衛門」の屋敷跡の碑が雑草に埋もれて立っています。406b107
8.
  明大通りをなだらかに下ると文人たちが好んで定宿としたという「山の上ホテル」の入口が見えてきます。406b108
9.
  この入口の先、坂を上ったところのクラシカルな建物が彼の名高い山の上ホテルです。406b109
10.
  このホテルは1937年に建てられた当時としては珍しいアール・デコ調の建物で、戦時中は海軍に、戦後はGHQに接収されましたが、1954年にホテルとして創業したそうです。406b110
serial

|

« 昔の風シリーズ・・・文豪の足あと・東新宿から曙橋へ(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・撮り歩き・御茶ノ水から九段上へ(2) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

馴染みの街が出ました~。
神田川水上工事! せんだって万世橋から撮った中で
聖橋の向こうにちらと見えた橋桁の様なもの、友達が
たいそう興味を持ってまして、なんだろう??もうひとつ
橋が出来るのかなと言いますから、そんなことはないでしょうと
言いました。これから、早速イソップさんのブログを
開けるように知らせます(*^_^*)
謎が解明してきっと喜ぶと思います。

投稿: おーちゃん | 2014年7月 4日 (金) 20時55分

impact おーちゃん
この周辺は撮り易い上にあちこちに色々と対象があることから結構撮り歩いています。
この工事もかなり長くやっていましていまだに形が見えてきません。
橋が架かるわけではないようですが川底に手を加えているようですのでどうなるか楽しみではありますよね。
これから神保町の学士会館などもUPしますので、また、是非おいでください。

投稿: イソップ | 2014年7月 4日 (金) 21時17分

そうそう、この辺りは撮り甲斐のある場所ですよね!
以前upされたニコライ堂もしっかり記憶しておりますよ。
4枚目は遠くに高層ビルがそびえ、交差して行き交う電車はまさに東京!っていう感じですね。
嬉しくなります♪
5枚目も風格があり、異文化の建物なのにしっくりしてあまり違和感がないのが不思議なくらいです。
東京のお写真は見てても楽しいです♪

投稿: 瑠璃 | 2014年7月 6日 (日) 23時48分

impact 瑠璃さん
このあたりは都心でも割合と歴史の残っている場所です。
ただし、坂が多く上り下りに疲れます。
また、江戸の香りのするところが多いのも楽しいですね。
本当に昔の風を感じるところで、好きな場所のひとつでもあります。

投稿: イソップ | 2014年7月 7日 (月) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/59927763

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の風シリーズ・・・撮り歩き・御茶ノ水から九段上へ(1):

« 昔の風シリーズ・・・文豪の足あと・東新宿から曙橋へ(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・撮り歩き・御茶ノ水から九段上へ(2) »