« 昔の風シリーズ・・・赤坂周辺 | トップページ | 〖Nikon D4s〗JPEG勝負 »

2014年3月18日 (火)

昔の風シリーズ・・・赤坂おまいりどころ(1)

※ add to stage

1.
401d201
2.
401d202
3.
401d203
4.
401d204
5.
401d205
6.
401d206
7.
401d214
8
401d215
9.
401d216
10.
401d208
11.
401d213
12.
401d212
13.
401d209
14.
401d207
15.
401d210
16.
401d211
end

|

« 昔の風シリーズ・・・赤坂周辺 | トップページ | 〖Nikon D4s〗JPEG勝負 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
最近よく見させていただいています!(^^)
初めてコメントします。
色鮮やかな景色にやわらかい春の風を感じる、すてきな写真ですね。

私は田舎で育って田舎に就職しているので都会にはさほど縁がなく、東京と聞けばかっこいいビル街を思い浮かべてしまうのですが、
こんな風景を見ると、なんだかほっとします^^

法医学の記事に惹かれて、よくおじゃましているのですが、自分だけではとても見られない遠い地のきれいな風景をいつも見せていただいて、心が和みます^^

投稿: ももかん | 2014年3月19日 (水) 10時54分

impact ももかんさん
はじめまして、つたないブログにご訪問を頂きまことにありがとうございます。

赤坂付近は都心の真ん中ですが、表向きの丸の内に比べ庶民の匂いのするところですし、赤暖簾から高級料亭までが同居する面白い魅力一杯の町でもあります。

私は東京暮らしが長い上、あちこちと生活拠点も変わったことから結構知っているので昔を思い出しながら歩き回って写真を撮っています。
まだまだたくさん対称がありますが、一生懸命記録を広げてゆきますので、今後ともよろしくご厚誼のほどをお願いいたします。

法医学もまだまだ稚拙です。これからも折を見て充実を図って行きますのでご来臨ください。
コメントをお待ち致しております。

投稿: イソップ | 2014年3月19日 (水) 12時02分

これが東京の一等地のお写真かと目を疑いました。
1,2枚目は、近代的なビルにも負けず石の鳥居が堂々としてますね!
境内も広そうですし、生い茂った樹木にも風格を感じます。
朱色の鳥居やのぼりが目に眩しいですが、人々の心を捉えてきたのでしょうね。

首都東京は奥が深いです♪ 早く帰りたくなりました♪

福岡は桜の開花宣言が今日出ましたよ!
これから忙しい日々になりそうですが、体調管理をしっかりして臨みたいと思ってます♪
大気汚染が酷い福岡の桜は果たしてどんな感じでしょうかね。

投稿: 瑠璃 | 2014年3月19日 (水) 21時14分

impact 瑠璃さん
さすがに鳥居は町の風采に合わせたようですが、一歩境内に入れば、地域の信仰と尊敬を集め、長い歴史の中に培われた姿がありました。
喧騒を忘れじっくりと取り組むことが出来ました。

福岡に桜の開花宣言が出たことはニュースで知りました。
毎年のことですから決して欲張らずに、狙いを定めて撮ってみて下さい。
東京は25,6日あたりになりそうです。

投稿: イソップ | 2014年3月19日 (水) 23時03分

都心の一等地に神使のお猿さんが置かれているんですね。
どうりで若い人のお参りが多いと思いました。
高層ビルの時代になっても、庶民の心情は変わらず、安産や厄除けなどに訪れるところなど、ちょっとほっとする情景ですね♪

ずっと人々に愛されてきた神社というのがお写真からも読み取れますね。

投稿: 瑠璃 | 2014年3月21日 (金) 10時24分

impact 瑠璃さん
歴史が古い割にはよく手入れも行き届いていました。
神社と並んでお稲荷さんもあり、地元では老若男女を問わず参詣者が多いそうです。
また、ここのおみくじは良くあたるとの評判もあり、若い人たちには人気です。
ここまで上がって来ると車の喧騒もなく、静かに時の流れを感じることが出来ます。

投稿: イソップ | 2014年3月21日 (金) 11時41分

こんばんは。
今日は風がとっても強く吹きましたね。
あやうく自転車ごと倒れるところでした。
前後の籠にいっぱい入ってて、重かったのがよかったようで
倒れるまでは行きませんでした。

①の鳥居!この変わった形、新橋駅の近くの小さな神社にも
あって、珍しいなあと思ったのですよ。
⑧ちゃんと足先まで入ってますね。⑯表情が素敵ですね。
今日もお勉強させてもらいました<(_ _)>

投稿: おーちゃん | 2014年3月21日 (金) 21時36分

impact おーちゃん
こんばんは。
都心にある神社はどうしても周囲とのバランスを考えなければならないし、場合によってはより近代的に、と言う思考が働くのかもしれませんね。
神社仏閣は色彩が豊かなのでそれに引きずられて、つい構成が疎かになりがちです。
一息ついてファインダーの中をぐるりと見回してから主体に取り組んでください。主体だけに気を引かれると全体のコンポジションが崩れることになってしまいます。

ご存知でしょうけど、私の画面は順次2回のクリックで2回に分けて拡大するようになっています。大きな画面で見ると、また違った景色が見えてくるはずです。

投稿: イソップ | 2014年3月21日 (金) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/59315852

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の風シリーズ・・・赤坂おまいりどころ(1):

« 昔の風シリーズ・・・赤坂周辺 | トップページ | 〖Nikon D4s〗JPEG勝負 »