« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月24日 (火)

六本木ヒルズ

※ 森ビルとイルミネーション


312b104

312b106

312b107

312b105

312b103

312b102

312b101

312b113

312b118

312b119

312b109

312b115

312b116

312b110

312b111

312b123

312b117

312b108

312b121

312b122

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖34〗龍吟山海雲寺

番     外 龍吟山 千躰荒神殿 海雲寺
         「りゅうぎんさん せんたいこうじんでん かいうんじ」
宗     旨 曹洞宗
札所御本尊
所  在  地 品川区南品川 3-5-21

◎ ひとこと
  品川寺のすぐ近くにある番外札所なのですが、なぜ番外なのかお寺の方に訊ねても分からないとのことでした。
  本堂となりには火と水の神として千躰三宝大荒神王が鎮守されていますが一見の価値があります。


1.

310e301
2.
310e302
3.
310e303
4.

310e307
5.
310e308
6.
310e309
7.
310e310
8.
310e305_2
9
310e304_2
10.
310e306 

     ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
エピローグ
 秋もいよいよと言う9月10日に一番札所である浅草寺から打ち始め、約二ヶ月をかけて三十四ヶ所を巡り10月の終わりに目黒不動で打ち納めをしました。
 その間、時間を融通しながら、重い機材を担ぎ結構良い運動にもなりましたし、地元の方々の温かい人情の触れ合いも有ったりで大変良い思い出になり、一つ自分の資質もあげられたのではないかと思っております。
 今後も機会ある毎にこのような企画を立て、これからの人生に潤いと達成感を味わうことも必要かと感じた次第です。
 今回は、たっぷり歩くのも目標の一つになっておりましたので、なるべく機材を軽く、また、光量不足も多いことと判断し、カメラはフラッシュ撮影の可能な「ニコンD600」を使いました。まあD4の出番も何回かはありましたが・・・
 レンズは、主に「ニッコールズーム28-300」でしたが同じく「24-120」も使っています。
 とにかく久しぶりに大量枚数の撮影機会に恵まれ、大いにストレス解消にもなったことは事実です。
 ご訪問を頂いた皆様には、どの程度感じて頂けたかは分かりませんが、貴重なお時間を頂きありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖33〗泰叡山龍泉寺

第三十三番 泰叡山 龍泉寺
         「たいえいざん りゅうせんじ」
宗     旨 天台宗
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在  地 目黒区下目黒 3-20-26

◎ ひとこと
  いよいよ結願寺です。
  ここは龍泉寺というより目黒不動尊と言ったほうが有名ですが、拝観当日は甘藷祭りが開催されていて広い境内には屋台が色々と賑やいでいました。
  御朱印拝領も最後となり、「結願成就」の御朱印もしっかりと頂いてきました。
  なお、この後“番外”がもうひと寺あります。


1.
310g201
2.
310g209
3.
310g210
4.
310g206
5.
310g207
6.
310g208
7.
310g202
8.
310g203
9.
310g204
10.
310g205

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖32〗世田谷山観音寺

第三十二番 世田谷山 観音寺
         「せたがやさん かんのんじ」
宗     旨 単立
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在  地 世田谷区下馬 4-9-4

◎ ひとこと
  世田谷の住宅街にひっそりとあるお寺ですが、境内は比較的広く、本堂も六角堂も歴史の重みを感じるつくりです。
  本堂横には併立して戦争によって特攻隊として落命し、国のために人生を捧げた兵士を弔う「特攻観音」を祭った観音堂があります。


1.
310f315
2.
310f301
3.
310f302
4.
310f308
5.
310f303
6.
310f312
7.
310f314
8.
310f313
9.
310f305
10.
310f304
11.
310f310
12.
310f311
13.
310f306
14.
310f309
15.
310f307   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖31〗海照山品川寺

第三十一番 海照山 普門院 品川寺
         「かいしょうざん ふもんいん ほんせんじ」
宗     旨 真言宗醍醐派
札所御本尊 水月観世音菩薩
         聖観世音菩薩
所  在  地 品川区南品川 3-5-17

◎ ひとこと
  通称「しながわでら」として有名です。
  明治維新の際、檀主絶亡、寺財、堂宇等ほとんど廃してしまったが、大正年間に入り復興されたとの事です。
  境内には樹齢600年の大銀杏、堂内には国指定重要文化財の“絹本着色仏曼荼羅図”(原図は国立博物館に保管)などがあります。


1.
310e201
2.
310e203
3.
310e206
4.
310e204
5.
310e205
6.
310e202
7.
310e208
8.
310e209
9.
310e207_2   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖30〗豊盛山一心寺

第 三 十 番 豊盛山 延命院 一心寺
          「ほうせいざん えんめいいん いっしんじ」
宗     旨 真言宗
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在   地 品川区北品川 2-4-18

◎ ひとこと
  旧東海道品川宿にある小さな小さなお寺ですが、鎮護日本、開国条約、宿場町民の繁栄安泰を祈願して井伊直弼により開山されたのだそうです。
  昭和になってからは成田山分身の不動明王を本尊として品川成田山と称されています。
  ご住職の話によれば、ご本尊は絶対秘仏としてご本人はもちろん“先代、先々代も拝観したことは無い”とおっしゃっていました。


1.
310e101
2.
310e102
3.
310e104
4.
310e103
5.
310e105
6.
310e106

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2013年12月16日 (月)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖29〗高野山東京別院

第二十九番 高野山 東京別院
         「こうやさん とうきょうべついん」
宗     旨 高野山真言宗
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在  地 港区高輪 3-15-18

◎ ひとこと
  とても大きく立派なお寺です。
  その名のとおり高野山の別院として、徳川幕府から今の地を下賜され、当時は「高野山江戸在番所高野寺」と言う名前で建立されました。
  拝観時にはちょうどお香をいっぱいに焚きながら不動堂のお手入れをしていましたが、大きなお寺は度量が大きく、色々とためになるお話しを聞きながらその状況も撮らせてくださいました。


1.
309i401
2.
309i410
3.
309i402
4.
309i405
5.
309i414
6.
309i403
7.
309i404
8.
309i411
9.
309i413
10.
309i412
11.
309i406
12.
309i407
13.
309i409
14.
309i408

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖28〗勝林山金地禅院

第二十八番 勝林山 金地禅院
         「しょうりんさん こんちぜんいん」
宗     旨 臨済宗南禅寺派
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在  地 港区芝公園 3-5-4

◎ ひとこと
  東京タワーのすぐ下にあるこじんまりしたお寺ですが、昔は大きな寺社として有名だったそうです。
  戦災で全焼してしまい今の姿になったのですが、東京タワーは寺舎のあったその焼け跡の敷地に建てられたそうです。


1.
310a301
2.
310a302
3.
310a306
4.
310a307
5.
310a308
6.
310a303
7.
310a304
8.
310a305

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖27〗来迎山道往寺

第二十七番 来迎山 道往寺
         「らいごうさん  どうおうじ」
宗     旨 浄土宗
札所御本尊 聖観世音菩薩
         千手観世音菩薩
所  在  地 港区高輪 4-16-23

◎ ひとこと
  最近建て直したとのことですが、近代的な立派な造りで本堂内には学問所を思わせるような部屋もあります。
  観音堂は別棟になっていて、札所御本尊が祀られています。


1.
309i301
2.
309i302
3.
309i307
4.
309i306
5.
309i308
6.
309i305
7.
309i304
8.
309i303   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖26〗周光山済海寺

第二十六番 周光山 長寿院 済海寺
         「しゅうこうさん ちょうじゅいん さいかいじ」
宗      旨 浄土宗
札所御本尊 亀塚正観世音菩薩
所  在  地 港区三田 4-16-23

◎ ひとこと
  きわめて近代的なお寺です。
  檀家さん以外はお断り、と言うことで札所御本尊はおろか本堂内の拝観も出来ませんでした。
  正門すぐ左側に「日本初のフランス公使館が設置された場所」跡があり、古い井戸跡もありました。


1.
309i201_2
2.
309i206
3.
309i204
4.
309i202
5.
309i203
6.
309i205 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖25〗三田山魚籃寺

第二十五番 三田山 水月院 魚籃寺
         「みたさん すいげついん ぎょらんじ」
宗     旨 浄土宗
札所御本尊 魚籃観世音菩薩
所  在  地  港区三田 4-8-34

◎ ひとこと
  JR品川駅の北方、第一京浜国道と桜田通りを結ぶ魚藍坂の中ほどにある朱色の山門が立派なお寺です。
  水子地蔵が門前に並びお花が供えられていますが、境内にも身代地蔵として塩地蔵が祀られています。


1.
309i101
2.
309i102
3.
309i104
4.
309i103
5.
309i105
6.
309i106
7.
309i108
8.
309i107
9.
309i109

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖24〗長青山梅窓院

第二十四番 長青山 寶樹寺 梅窓院
         「ちょうせいざん ほうじゅじ ばいそういん」
宗        旨  浄土宗
札所御本尊 泰平観世音菩薩
所  在  地 港区南青山 2-26-38

◎ ひとこと
  地下鉄東京メトロ外苑駅前出口を出たところにあり、都心青山の一等地です。
  本堂は洗練された近代的建築物ですっきりした佇まいが清涼感をそそります。
  後継者のいない墓をお寺が供養する永代供養塔である「最勝宝塔」が墓地の中心部にあり、お寺の温かい処遇や心遣いがうかがえます。


1.
310c301
2.
310c302
3.
310c303
4.
310c305
5.
310c306
6.
310c307
7.
310c308
8.
310c304

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖23〗金龍山大円寺

第二十三番 金龍山 大円寺
          「きんりゅうさん だいえんじ」
宗     旨 曹洞宗
札所御本尊 聖観世音菩薩
所  在  地 文京区向丘 1-11-3

◎ ひとこと
  都心の文教地区、本郷通りに接した都立向丘高校に寄り添うようにしてありますが、ほうろく地蔵尊としても有名です。


1.
309g501
2.
309g502
3.
309g503
4.
309g504
5.
309g505
6.
309g508
7.
309g506
8.
309g507    
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖22〗補陀山長谷寺

第二十二番 補陀山 永平寺別院 長谷寺 
                  「ほださん えいへいじべついん ちょうこくじ」
宗      旨 曹洞宗                            
札所御本尊 十一面観世音菩薩
所   在   地 
港区西麻布 2-21-34

◎ ひとこと
  ここの観音様は「麻布大観音」と言われ、高さ10mにも及ぶクスノキ一本彫りのそれは立派なお姿をしています。
  大きさも然ることながら、優しいお顔立ちと大きな慈愛を感じ、心の中でお許しを頂きながらカメラを向けさせてもらいました。
  御巣鷹山の飛行機事故で亡くなった「坂本 九」さんのお墓もここにあります。


1.
310c201
2.
310c205
3.
310c207
4.
310c208
5.
310c209
6.
310c210
7.
310c211
8.
310c206
9.
310c202
10.
310c204
11.
310c203

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖21〗三縁山増上寺

第二十一番 三縁山 広度院 増上寺 「さんえんざん こうどいん
                           ぞうじょうじ」 
宗     旨 浄土宗大本山
札所御本尊 西向聖観世音菩薩
所在地 港区芝公園 4-7-35

◎ ひとこと
  芝公園の中、広々とした境内には東京タワーがバックにそびえ、東京の名所のひとつとして威風堂々と言うところでしょうか。
  寺のご本尊は阿弥陀如来で、山門にあたる真っ赤な「三解脱門」は唯一江戸初期造営のもので、現在、国指定の重要文化財です。


1.
310a201
2.
310a202
3.
310a208
4.
310a209
5.
310a210
6.
310a211
7.
310a212
8.
310a204
9.
310a205
10.
310a206
11.
310a207
12.
310a203
13.
310a214
14.
310a213
15.
310a215   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »