« 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖9〗東光山定泉寺 | トップページ | 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖11〗南縁山圓乘寺 »

2013年11月15日 (金)

江戸三十三観音札所奉拝・・・〖10〗湯嶹山浄心寺

第十番 湯嶹山 常光院 浄心寺 「とうとうざん じょうこういん
                      じょうしんじ」   
宗  旨 浄土宗
札所御本尊 十一面観世音菩薩
所在地 文京区向丘 2-17-4

◎ ひとこと
  子育櫻観音として有名なお寺です。
  正面入口には白色の大きな布袋様が立っていて目を引きます。
  寺のご本尊は阿弥陀如来ですが、札所御本尊の十一面観世音菩薩は本殿の阿弥陀如来に向かって左側に並んで安置されています。


1.
309g301
2.
309g302
3.
309g303
4.
309g304
5.
309g305
6.
309g307
7.
309g306

|

« 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖9〗東光山定泉寺 | トップページ | 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖11〗南縁山圓乘寺 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

大きな布袋様を見て東南アジアで見たカラフルな大きなブッダの像を思い出しました。
日本は気候的にもマイルドなので布袋様の色彩も落ち着いてますね~。
子育観音のお寺にふさわしく、ふくよかでやさしいお姿に気持ちがほっこりします。
参考になる撮り方ばかりです!
どれもぴしっと決まって気持ちがいいですね~。
特に7は建築撮影の基本的な撮り方なのでしょうね?

投稿: 瑠璃 | 2013年11月16日 (土) 12時04分

impact 瑠璃さん
なかなか立派なお寺でしたよ。
私が奉拝したときも大勢の信徒さんが来ていました。

大きな建築物を撮る時は、全体を狙っていると画像がみんな小さくなり、迫力に欠けてしまいますので、建物を特定できる特徴のある部分を大きく切り取ったり部分の組み立てで全体の大きさを表したりします。
7.のように祭壇の造りがシンメトリーに近い場合はこのような表現になるでしょうね。

投稿: イソップ | 2013年11月16日 (土) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/58582029

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖10〗湯嶹山浄心寺:

« 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖9〗東光山定泉寺 | トップページ | 江戸三十三観音札所奉拝・・・〖11〗南縁山圓乘寺 »