« 昔の風シリーズ・・・落合楼・気になる物々 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) »

2012年12月 1日 (土)

秋の高尾山逍遥

 11月下旬の某日、高尾山へ行って来ました。
 紅葉の進み具合を見るのが目的だったので、天気の様子を見ながらなるべくすいていることを願い平日を選んだのですが、案に図らんや、ケーブルカーは2時間待ち、登山道は都心の繁華街並みという混雑振り、驚くやらあきれ返るやら、清滝駅前で諦め半分と言う状態でした。
 仕方なく、かなり登りのきついのは覚悟の上で、1号登山路を登ることにしました。
 途中色々と難儀をしましたが、とにかく山頂を極め、タイミングよく乗れたエコーリフトで下山した時はドップリと日が暮れていました。

 それにしても、つくづく感じたことは東京の紅葉はどうして鮮やかさが無くなってしまったのだろうと、若い頃に撮った秋を思い出し、判然としない気分は払拭できないままになってしまいました。

A.
211c101

B.
211c102

C.
211c104

D.
211c105

E.
211c106

F.
211c107

G.
211c108

H.
211c109

I.
211c110

J.
211c111

K.
211c112

L.
211c113

M.
211c114

N.
211c115

O.
211c116

P.
211c117

Q.
211c118

R.
211c119

S.
211c120

OMAKE
211c103

|

« 昔の風シリーズ・・・落合楼・気になる物々 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

高尾山はまだ行ったことがないのですが、時期によっては平日でもそんなに込んでいるのですか?!
D4を抱えて登頂したなんて大変でしたね。信じられません!
紅葉はぴったりの時期でしたね。
色とりどりで私には美しい紅葉に見えますけどね~。
紅葉の名所なんですね。ケーブルカーも次々に来てるのに2時間待ちなんてやなり東京ですね。
お若い頃の東京の紅葉はもっと色鮮やかだったのですね~。
温暖化の影響でしょうか……。
今年の京都の紅葉は例年より美しいという人もいますよ。


投稿: 瑠璃 | 2012年12月 4日 (火) 00時42分

impact 瑠璃さん
最近はすっかり国際的に有名になってしまったので、時期を問わず混雑しているようです。
ケーブルカーも1時間待ちまでが限界でしょうね。

私の登った1号路はかなりきつい坂道や階段が続き、老体に鞭を打ちながら休み休み登りましたが、本当に歳を感じるようになりました。
おまけに重いカメラにも悩まされ、日ごろの運動不足をつくづくと感じる羽目になりました。

東京の紅葉がいまいち色が悪いのは、やはり、気候の変化のせいかも知れませんね。
樹によって染まる時期に前後があり、色褪せてから次が色付くために色が混ざって新鮮さが失われるような現象があるのも一因だと思います。
瑠璃さんのブログを見る限り、撮影技術の裏打ちも有るでしょうが、間違いなく京都は美しく素晴らしいと感じました。

投稿: イソップ | 2012年12月 4日 (火) 09時49分

こんばんは。ご無沙汰しておりました。
今年は紅葉をめでる暇なく秋が過ぎ去りました。
イソップさんの思うとおりの紅葉ではないかもしれませんが
見るチャンスのなかった私には嬉しいお写真ばかりです。
高尾山には数回行ったことがありますが、登山道は未体験です。
いずれチャレンジしたいなと思います。

投稿: ははだよ | 2012年12月 7日 (金) 21時13分

impact ははだよさん
あまり、パッとしませんが、それなりの紅葉は見られました。
とにかく、どこを見ても人、人の波で驚かされました。
初めはケーブルで上まで行き、ゆっくりと撮影をしてくるつもりでしたが、とんでもない誤算でした。
登山道はどれもかなりきついのですが、1号路は幅の半端な階段が多く、疲れます。
今度行かれるときは是非、チャレンジしてみてください。

投稿: イソップ | 2012年12月 8日 (土) 00時22分

来る度にどんどんお写真が増えて楽しいです♪
相変わらず赤が美しいですね~~。
Eは触ると健康にいいとか何か謂れがあるのでしょうか?
大勢の人がいますね。
前から気になってたのですが、鈴の光具合やおまけの赤い実の光沢が素晴らしいですね♪
もちろん絞りも絶妙ですが、これに露出をあわせてるのですよね。

投稿: 瑠璃 | 2012年12月 9日 (日) 19時55分

impact 瑠璃さん
再度のご来訪を有難うございます。
今回の高尾山はひとつにまとめました。
ようやく“A.”までたどり着き最終回となりました。
E.カットは石柱に車が仕込んで有り、くるくる回しながらお祈りをすると身体全体が健康になり、病気が治るとかで皆さん順番に石車を回していました。

このカメラは撮像素子こそたいした数では有りませんが、発色や質感に独特の深みが出て大変気に入った描写をしてくれますので楽しんでいます。
もちろん、絞りを優先して露出は決めていますが、ISOは平均して400~800くらいを使っています。
感度を上げている割に画像が荒れないのも嬉しいですね。

投稿: イソップ | 2012年12月 9日 (日) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/56230946

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の高尾山逍遥:

« 昔の風シリーズ・・・落合楼・気になる物々 | トップページ | 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) »