« 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・佃島歩録 »

2012年12月14日 (金)

昔の風シリーズ・・・護國寺(2)

 本堂に限らず色々と素晴らしい歴史的物品も多くあり、もっと見たい、もっと近付きたいと思うものばかりでした。
 また、獣医学校があったせいかどうか分かりませんが、猫たちが我が物顔に闊歩している姿にも猫好きには堪らないことでしょう。

1.
211b113
2.
211b112
3.
211b105
4.
211b104
5.
211b106
6.
211b116
7.
211b114
8.
211b115

|

« 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・佃島歩録 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

瓦や鬼瓦にも重みが感じられます。
緑や碑を見るととても都心とは思えない感じで落ち着きますね~。
ネコも居心地がよさそうです。
人なれしてるのでしょうね。
やはり東京は色んなところがあって被写体探しが楽しいで♪

投稿: 瑠璃 | 2012年12月14日 (金) 18時24分

impact 瑠璃さん
まだまだ色々あり、とても全部は紹介し切れませんし、まあ、似た様な物も多く、
くどくなるので止めました。
羅装庵などは未公開立入禁止になっていて、写欲をくすぐられるつくりでしたが大切な建造物なのでしょう。
意外と猫が多く、また、どうして此処に、と言うような碑もありましたよ。

投稿: イソップ | 2012年12月14日 (金) 20時12分

こんばんは。
最近ブログ巡りをさぼってましたら!
まあ、イソップさん、高尾山にも行かれてますね。
そうですか!東京の赤は昔のような赤ではないですか。

今年は紅葉狩りにもちょことした行きませんでしたので
赤い紅葉をたっぷりと見ることはないままです。

護国寺にはネコがこんなにいるんですか!
みなまるまるとしてますね。安心しました。

投稿: おーちゃん | 2012年12月14日 (金) 23時20分

impact おーちゃん
おはようございます。
久しぶりに、と言っても2年ぶりですけど、高尾山へ行ってきました。
紅葉の色はいまいちでしたけれど、都内ではやはり名勝地ですよね。
ここは最近すっかり有名になり、坂のある銀座状態です。

護国寺は、本堂の裏が墓場となっていて、とても広いのですが、本堂周りに見るところが集まり、写真を撮るには都合が良いようです。
お寺で飼っているのかどうかは分かりませんが、明らかに親子猫、兄弟猫と見られる子達がいっぱい居ます。みんな体格も良く、元気いっぱいでした。

交通の便も良いので一度お出かけになっては如何ですか?

投稿: イソップ | 2012年12月15日 (土) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/56316835

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の風シリーズ・・・護國寺(2):

« 昔の風シリーズ・・・護國寺(1) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・佃島歩録 »