« 初夏の花たち・・・(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 »

2012年7月18日 (水)

ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区飯田橋・富士見

 ここは町名も古いままの街で、飯田橋という橋があり、昔は富士山が見えたことから富士見町と言いましたが、今はどこからも見えなくなってしまったそうです。
 最も高層ビルがあちこちにあるので中には見えるところもあることでしょう。

 また、この近辺の地域ともたがわず古い昔の建物が高層ビルの隙間にこじんまりと有るのは分かるのですが、古式ゆかしき縁結びの神様が鎮座していたり、店先の犬に挨拶してゆく人が居たり、川魚の日干しがぶら下げてあったりと、なかなか魅力のある面白い街です。

(画像2回クリック拡大対応)

1.

206a401

2.

206a402

3.

206a406

4.

206a403

5.

206a404

6.

206a405

7.

206a409

8.
206a408

|

« 初夏の花たち・・・(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

庶民の姿を こんなに鮮やかに映し出すことが出来るんですね。
現在 自分がこの街に迷い込んだような現実感は どうしたら生まれてくるんでしょうね?
イソップ先生の魔術にかかってしまった。

フワフワと、浮揚して歩いているような不思議な気持ちです。

一連の 東京の街中。

有難うございます。

投稿: 田吾作 | 2012年7月19日 (木) 03時46分

impact 田吾作さん
新旧が無理なく自然に入り混じっている街という感覚を強く持ちました。
おそらく、空き家がなく、古くても生活の実感が有ったためでしょう。

いつまでこの空気が流れているかは分かりませんが、街中の主要道路沿いに枇杷がなっていたり、弓具店があったりするのも面白い発見だと思います。

投稿: イソップ | 2012年7月19日 (木) 09時19分

名前はよく知っていますが、飯田町をゆっり散策したことはなかったので、弓具屋さんが健在なのには驚きました。
空き家が少ないというのはお写真からも雰囲気として伝わってきます。
2枚目の三角の板壁のお宅など残しておきたいですね~。
地方でもこういう建物は少なくなっています。
ここの神社も若い人の参拝や新しい絵馬の様子などから地域で親しみをもたれているのが判りますね~。
このシリーズのお写真は後になって、とても懐かしいものになるでしょうね。
博多も市電が走っている頃の写真を見ると、とても懐かしく見入ってしまいます。

投稿: 瑠璃 | 2012年7月19日 (木) 13時38分

impact 瑠璃さん
この周辺には、結構、大学などが多く、若い人たちが街中を闊歩したり、たむろしたりしているんです。
そんなことで、学校に弓道部なども有り、都心には似つかないお店があったりするらしいですね。

しかし、まだまだ土地の開発というか発展は続いていますので、旧家はいずれ消える運命にあることと思います。
何年先か分かりませんが、その頃になって写真の価値が見直されればそれでよいと思っています。

投稿: イソップ | 2012年7月19日 (木) 14時02分

遅まきながらのコメントで申し訳ありません。
飯田橋周辺には、いろんな意味で思いいれがありまして。
今の職場も、通っていた学校も、仕事がらみのゆかりの場所も
飯田橋から市ヶ谷周辺に集中しています。
お写真を見ても、どこだかはわかりませんが
何となく見たことのある雰囲気を感じます。
こんなふうに記録に残していただけるのは、ほんとに有難いです。

投稿: ははだよ | 2012年7月22日 (日) 20時39分

impact ははだよさん
そうだったんですか。
飯田橋もだいぶ変わってしまい、最近はすっかり垢抜けしましたね。
今回の写真は、『東京大神宮』付近を撮っていますが、結構、飲食店も有り、神楽坂方面に負けないくらい賑わってきました。
この状態がいつまで持つか判りませんが、いずれはまた、様変わりしてゆくことでしょう。
こんなところをわざわざ記録する人も居ないでしょうから、などと思いながら撮影して来ました。

投稿: イソップ | 2012年7月22日 (日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/55225530

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区飯田橋・富士見:

« 初夏の花たち・・・(2) | トップページ | 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 »