« 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・大田区南馬込(2) »

2012年7月22日 (日)

ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・大田区南馬込(1)

  馬込という地名は、昔、馬が飼われているところがいっぱいあって馬が込んでいる、というところから「まごみ」となり「まごめ」となったそうです。
 馬込小学校も134周年を迎えたそうで、地域の歴史の古さを物語っています。
 しかし、街を歩いてみると結構古い建物や、かなり疲れた商店街なども見られ、ご多分に漏れず個人経営のお店は次第に無くなって行くのでしょうか。

(画像2回クリック拡大対応)

1.

206c109

2.

206c101

3.

206c102

4.

206c106

5.

206c107

6.

206c108

7.

206c110

8.

206c105

9.

206c103

10.
206c104

|

« 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・大田区南馬込(2) »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

古い街並みですね。
こういうところが東京中にあるんですね。
一連の写真集に、イソップ先生の写真家としての腕の冴えが窺えて、田吾作は溜息をつきながら拝見しています。

有難うございました。


投稿: 田吾作 | 2012年7月23日 (月) 02時48分

impact 田吾作さん
おはようございます。
ここも木造密集地として、首都直下地震へ備えなければならない整備地域に指定されています。

歩いてみるとかなりの割合で歴史の古い住宅がありました。
ということは、何れは壊されて建て直しの対象となることでしょうから、こういう昔の風景は見られなくなってしまうことは目に見えています。
いつ来るかわからない地震の前に記録しておく必要を感じつつ、持てる可能性の範囲の中ですが、撮影して来ました。

投稿: イソップ | 2012年7月23日 (月) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/55255865

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・大田区南馬込(1):

« 昔の風シリーズ・・・環七通り・馬込地区 | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・大田区南馬込(2) »