« ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田淡路町(3) | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田駿河台 »

2012年6月25日 (月)

ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・文京区湯島

 湯島といえば、古くからロマンス物語の舞台と言う概念がありますが、今は、そのような面影はなくなっています。
 なんといっても、学問の神様と梅の花で有名な天神様がビルの立ち並ぶ中にかろうじて残されていて、昔の懐かしい風が吹いている風情に出会える場所かもしれません。

1.

205c502

2.

205c501

3.

205c505

4.

205c506

5.

205c508

6.

205c507

7.

205c503

8.

205c504

おまけ
205c509

|

« ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田淡路町(3) | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田駿河台 »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

湯島にはクラブへ連れて行ってもらったことがあります。
どこかのビルの地下でした。
ホステスが20人以上いましたネ。
10年前のことです。もう忘れましたけど、先生のお蔭で思い出しました。

上野から、湯島、本郷・・・・と、新旧混合の街ですね。

ゆるゆる・・・、と、昔の風が吹いてきました。

投稿: 田吾作 | 2012年6月25日 (月) 21時25分

impact 田吾作さん
今はもうありませんが、天神様の前に湯島切通しという特飲街のあったところが有名でした。
結構、天神様の周りには飲み屋が有ったんです。
おそらくその辺のどこかのクラブだったのでしょう。
東京の昔の想い出の一助になれば幸いです。

この町も和服の似合う街からすっかり様変わりをして、今では天神様へお参りに来る学生さんの街となりました。

投稿: イソップ | 2012年6月25日 (月) 21時42分

天神様というと大宰府が頭にあったので、ここに初めて行った時、その狭さに驚いたことを覚えています。
狭くて梅を撮るのも難しかったです。
そうそう、ここといえば文学好きには泉鏡花ですよね~。
この辺りには飲み屋も多かったのですね。
今の雰囲気からはあまり想像できませんが、飲み屋はなくなっても、受験の時だけ神様におすがりするっていうのはこれからもずっと続くのでしょうね。

投稿: 瑠璃 | 2012年6月26日 (火) 00時15分

impact 瑠璃さん
大宰府さんに比べれば月とすっぽんでしょう。
都内にも天神様はたくさん有りますが、ここは狭い割には参詣者が多いのでも知られていますよね。

昔は湯島というと色々と高級から下級まで待合などがあり、風流人で栄えていたんだそうです。
その後特飲街のようになりましたが、今は、ほとんど無くなり、四枚目のような料亭が何軒か残る程度になってしまいました。

でも、受験を控えた学生さんや勉学にいそしむ方々には結構人気があり、梅の咲く時期には境内を歩けないほどの人出があります。

投稿: イソップ | 2012年6月26日 (火) 08時15分

(♥◠‿◠)ノ㋔.:*㋩.:*㋵.:*㋒.:*
大阪も新旧入り混じってる場所があるんですが…
やっぱり古い街のほうが
風情があって良いですよ~
ゆったり~✾(。◠‿◠。✿)ぅんぅんわかるな~
過ぎて行く時間も違う気がしますね♡

投稿: なぎさ | 2012年6月26日 (火) 09時40分

impact なぎささん
おはようございます。
この広い東京にもいまだに昔から続く伝統のある地域が結構多いんです。
問題は、ドンドン新しい街に生まれ変わり、消えていってしまうことなんです。

そんなことから、少しでも記録を残しておこうとここへも行って見ました。
そのうち、写真集でも出そうかな~、なんて思っています。

投稿: イソップ | 2012年6月26日 (火) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/55047149

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・文京区湯島:

« ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田淡路町(3) | トップページ | ゆるゆると昔の風が吹いていた・・・千代田区神田駿河台 »