« 初秋の戸惑い・・・(2) | トップページ | 河口湖畔・大石紬伝統工芸館 »

2011年9月22日 (木)

富嶽十景

 この時期の富士山は、輝く緑も燃える紅葉も純白の冠雪も無い、味や見栄えに乏しい色気の無い山ですが、やはり、日の本一の貫禄を充分に感じられる気迫はありました。
 早朝の朝富士や、わき上がる雲に見え隠れする姿に舌打ちをしたり、雲に邪魔されたもの少ない夕焼けを映す山頂に感動しながらも、その一日を追いかけてみました。

1.

9c0212

2.

9c0213

3.

9c0202

4.

9c0201

5.

9c0205

6.

9c0206

7.

9c0207

8.

9c0210

9.

9c0209

10.
9c0214
 Nikon D3s  Nikkor Lenses

|

« 初秋の戸惑い・・・(2) | トップページ | 河口湖畔・大石紬伝統工芸館 »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

「おはようございます」か、
「こんばんは」か、
判らない時間で、ご挨拶に困りました。

いきなりの≪富岳十景≫に、寝惚け眼の度肝を抜かれました。

歌舞伎の舞台で「千両役者」を観ているような感覚に襲われました。
鮮やかな演出家の イソップ先生・・・・!!!

もう朝まで眠れません。

最後の写真はどんなレンズを使ったのかな?

投稿: 田吾作 | 2011年9月23日 (金) 02時50分

impact 田吾作さん
おはようございます。
早速のご訪問、大変有難うございます。
田吾作さんの名前を見ると、ホッとします。精神的にも健康に良いことです。

富士のお山は春霞ならぬ秋靄がかかっていて今ひとつはっきりしませんが、
私なりに租借し、頑張ってみました。
レンズにはUVフィルターを付けていますが、それ以外のことはしていません。
納得の出来る画像であればよろしいのですが・・・
最後の写真は、300mmの望遠を使っていますが、午後4時過ぎに山頂にかかった綿雲に引かれて撮影しました。

投稿: イソップ | 2011年9月23日 (金) 08時32分

おはようございます。
富士山!!雲がかかったり消えたり、みな表情が違いますね。
最後はアップでど~んと(*^_^*)
我が家から見る富士山は目にはちゃんと見えてますが、
カメラにおさめると・・・どうにももどかしいです(>_<)
こちらで気分がすっきりしました!!

投稿: おーちゃん | 2011年9月23日 (金) 09時43分

impact おーちゃん
おはようございます。
ご無沙汰して申し訳ありません。
しばらく放浪徘徊していましたので、ブログの更新も滞っていました。
富士山は、この時期が一番中途半端な状態なので、色々と試行錯誤をしてしまいました。
空気が汚れているのかもやっているのか、ちょっと切れ込みがよくありませんが、画面をクリックして拡大し、その画面をもう一度クリックするとさらに大きくなります。
欠点も出てきますが、面白いです。

投稿: イソップ | 2011年9月23日 (金) 10時28分

富士山とオレンジ色の雲が素敵ですね。
とっても綺麗でしばらく目を離せなくなりました。
気を抜くとすぐに雲に覆われてしまう富士山を
こんなにじっくり腰を据えて撮っていらっしゃる。
さすがにイソップさんです。
短気な私では雲がかかった時点で、諦めそうです。
久しぶりに私も見に行きたくなりました。

投稿: ははだよ | 2011年9月23日 (金) 17時14分

impact ははだよさん
あんな大きな山のくせにちょっと気を抜くとたちまち雲によって変化してしまいます。
じっくり時間をかけて、それでいて観察怠り無く撮らないとダメです。
もっともっと赤富士をと思ったのですが、雲の関係でこの程度にしかなりませんでした。
朝焼けも狙っていたのですが、滞在中は一度も無く、残念な結果に終わりました。
また、挑戦してみます。

投稿: イソップ | 2011年9月23日 (金) 17時24分

うわっ、富士さんを追いかけたのですか?!
何て贅沢な……。
流石に富士さんですね~。
雲がかかろうが、霞がかかろうが、その堂々とした存在感は変わりません。
私はまだ一度も富士山を撮ったことがないのですが、憑かれたように富士山を撮り歩く人の気持ちもよく解ります。
桜同様、日本人のDNAが騒ぎますね!

投稿: 瑠璃 | 2011年9月23日 (金) 23時45分

impact 瑠璃さん
過日、富士山周辺を徘徊し、山影を追いかけてみました。
天候もまあまあでしたが、何とか台風だけは避けられました。
この時期は一番難しい、富士山の機嫌も良くない時なんですが、何とか折り合いを
見つけながら撮ってきました。
やっぱりその存在感は素晴らしいです、是非一度、お出かけ下さい。

投稿: イソップ | 2011年9月24日 (土) 08時23分

❤(。◕‿◕)ノ゚・✿こ♥ん♥ば♥ん♥わ✿゚・ヽ(◕‿◕。)❤
木曜日の夕方から娘が箱根に彼と旅行に…
綺麗に富士山見えてるかな~
私ももう少し雪の帽子をかぶるのを待って
富士山に逢いに行きたいです~

投稿: nagisa | 2011年9月24日 (土) 18時37分

impact nagisaさん
こんばんは。
台風の後で天気も良く、きっときれいな富士山が見られたことでしょう。
また、今日は初冠雪とのことでいよいよ綿帽子も間近ですよ。
なかなか、富士山までこられるのは大変でしょうけど、是非、近くまでいらしてください。

投稿: イソップ | 2011年9月24日 (土) 20時11分

❤(。◕‿◕)ノ゚・✿こ♥ん♥ば♥ん♥わ✿゚・ヽ(◕‿◕。)❤

報告~~
三泊四日で行ったのに…
一度も富士山は現れてくれなかったって…
嘆いてました~+++ 残念(´_`。)グスン

投稿: nagisa | 2011年9月30日 (金) 20時11分

impact nagisaさん
それは残念でした。
富士山はどんなに晴れていても一日に何回も雲がかかったり、この時期は霧が
かかったりでなかなかその姿の全容は見せてくれません。
私も日の出前から日没まで幾度となく観察しましたが、思うような写真はゲットできませんでした。
今は冠雪しているのにかえすかえすも心残りだったでしょう。
秋の紅葉時期は比較的良く顔を出すようですから、また、挑戦してみて下さい。

投稿: イソップ | 2011年9月30日 (金) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/52803623

この記事へのトラックバック一覧です: 富嶽十景:

« 初秋の戸惑い・・・(2) | トップページ | 河口湖畔・大石紬伝統工芸館 »