« 浅草寺傳法院庭園・・・(3) | トップページ | 樹木に咲く花たち »

2011年6月 1日 (水)

今年もケシが咲きました

過日、東京都薬用植物園へ行き、今年のケシの開花状況を見てきました。
ここ数年感じることですが、花の色にあの妖艶な「らしさ」が無くなっておとなしくなってきたような気がします。
確かに、職員の言われる土壌のせいなのかも知れません。
でも、ケシは芥子、何とも言えない深い秘密を持った雰囲気は充分に感じられました。

one
5b0201_2

two
5b0206_2

three
5b0202_2

four
5b0203_2

five
5b0205_2

six
5b0204

seven
5b0208

eight
5b0207

|

« 浅草寺傳法院庭園・・・(3) | トップページ | 樹木に咲く花たち »

写真」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

(o`・∀・)っ【//ゴ無沙汰シテマス//】c(・x・`o)

けしの花は、ポピーの仲間?原種?
白とピンクのが好きです(*⌒ー⌒*)ニコニコッ

投稿: ねこ | 2011年6月 1日 (水) 21時13分

impact ねこさん
こんばんは。
ここの写真のケシは全部「あへん法により栽培禁止」となっているものばかりです。
前はもっと鮮やかな色がたくさんあったのですが、今はこの程度の種類しかなくなってしまいました。
でも、自由に栽培できるポピーとは親類関係にあるのです。

投稿: イソップ | 2011年6月 1日 (水) 21時39分

こんばんは。
白い芥子に来る小さな虫はなんでしょう?ハチ?アブ?
良いですね。白い色がこんなにきれいに撮れて、うらやましいです。(^-^)
ほかの芥子も色がとてもきれいに出て、素晴らしいですね。
花のカードが作れますね。

投稿: おーちゃん | 2011年6月 1日 (水) 22時10分

impact おーちゃん
こんばんは。
ちょっと距離があったのではっきりは判りませんが、ミツバチだと思います。
写真を撮っていてもかなり強い独特の香りが漂ってきていましたから・・・
前はもう少し鮮やかな色がありましたが、だんだん色種が少なくなって来ているようです。

この花は日本でもここでしか咲いていませんので、花カードをお創りになるのであれば、どうぞご自由にお使い下さい。

投稿: イソップ | 2011年6月 1日 (水) 22時31分

芥子の季節が今年もやってきたのですね。
確かに以前に比べてあっさりとした感じですが、
それでも深みのある何かを秘めたような独特な感じは健在ですね。
しかし、この美しさはいつ見ても見飽きませんねー。
あまたの人間を魅了し、悪の道に陥れたのでしょうね。
本当に美しいです! 神様も罪つくりなお方です。

投稿: 瑠璃 | 2011年6月 2日 (木) 00時23分

impact 瑠璃さん
そうなんですよ、毎年だんだんと寂しくなります。
もう、栽培技術を持っている係員は一人しかいなくなってしまったそうで、
さらに、連作をしているので土壌が疲れてきているのですが、違うものを
植えるわけにも行かず困っているそうです。

しかし、アヘンなどという悪魔の趣向品を誰が発見したのでしょうかね。
この花の香りを嗅ぎ、その妖しい美しさを見ていると、誰でも狂おしくなるのかも知れません。
許されるなら一度試して見たいような気もしますが・・・!?

投稿: イソップ | 2011年6月 2日 (木) 08時47分

芥子。。。やはりポピーとは持つイメージが違いますね。
アヘンと聞くと、白い芥子畑を思い描きますが。
私的には、赤い色の芥子がそのイメージかな?(笑)
その魅力で、戦争まで引き起こす要因になったお花。凄過ぎ!

投稿: yukai~♪ | 2011年6月12日 (日) 09時08分

impact yukai~♪さん
この花ほど“毒々しい”という表現がぴったりなものはありません。
私も、毎年ここを訪ねて撮っていますが、その毒々しさが毎年薄れてゆくような感じが
してなりません。
赤色はもっと赤く、紫ピンクは何ともいえない独特の色をしていたのですがね~
どう流れてきたのかはわかりませんが、最近は、一般にも間違って販売されていることがあるそうです。

投稿: イソップ | 2011年6月12日 (日) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/51825892

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もケシが咲きました:

« 浅草寺傳法院庭園・・・(3) | トップページ | 樹木に咲く花たち »