« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月15日 (水)

気むずかしい花たち

なかなか思うように撮れない、気難しい花たちに出会いました。
結局、騙したのかだまされたのか分からない結果となりました。

ところで、いよいよ、このブログ用のディスク容量が残り少なくなってきました。
現在のままで投稿を続けていますと間もなく更新ができなくなってしまいます。そこで、このまま続けられるように契約プランを変更をするか、新しく立ち上げるかということで悩んでおります。
ご意見をお聞かせ下されば幸甚です。

1)
5c0210

2)
5c0209

3)
5c0208

4)
5c0201

5)
5c0203

6)
5c0204

7)
5c0207

8)
5c0206

9)
5c0205

10)
5c0211

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

樹木に咲く花たち

春には草たちがいっせいに花をつけるのと同じように樹木にも花が咲きます。
有名な梅や桜、椿を初めとする観賞用の花、果実を実らせるための花など周知のものはたくさんありますが、案外気付かなかったり、関心を持ってもらえないものなどもひそかに咲いているのです。
毎年、春から初夏にかけてこの木々たちも一生懸命に咲いているのですが、あまり色気のあるものは少なく、白色系が多いため目立たないのも事実です。
そんな中、色のあるものも交えながら何点か撮影してみました。

1. オオカナメモチ
5b0503

2. アメリカニワトコ
5b0510

3. エゴ
5b0504

4. ガクウツギ
5b0511

5. ナンジヤモンジヤ(ひとつばタゴ)
5b0505

6. ハナヒョウタンボク
5b0507

7. ヒベリカム
5b0509

8. ハナミズキ
5b0502

9. キフジ
5b0501

10. ベニバナトチ
5b0508

11. ベニウツギ
5b0506

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

今年もケシが咲きました

過日、東京都薬用植物園へ行き、今年のケシの開花状況を見てきました。
ここ数年感じることですが、花の色にあの妖艶な「らしさ」が無くなっておとなしくなってきたような気がします。
確かに、職員の言われる土壌のせいなのかも知れません。
でも、ケシは芥子、何とも言えない深い秘密を持った雰囲気は充分に感じられました。

one
5b0201_2

two
5b0206_2

three
5b0202_2

four
5b0203_2

five
5b0205_2

six
5b0204

seven
5b0208

eight
5b0207

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »