« 東北関東大震災に寄せて | トップページ | Houjo Gallery  parA »

2011年4月 1日 (金)

日本の心・不二の山

何事もなかったように、穏やかな春の陽を浴び、
自然を従え、映える威容に、
日本の復興を信じつつ・・・
はるかに仰ぐは冠雪の霊峰。

川も流るる電車も走る、
こだまのように響く歓声、
頑張れ日本、負けるな日本。

~多摩川是政から富士を望む~

1.

3a0101

2.

3a0102

3.

3a0103

4.

3a0105

おまけその1 (春の息吹が聞こえる)

3c0113

おまけその2 (負けて堪るか!)
3c0114

|

« 東北関東大震災に寄せて | トップページ | Houjo Gallery  parA »

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

富士山は誰が写しても同じはずなのに、イソップ先生の富士山は色が違います。

プロとアマチュアの差ですね。

そんな判り切ったことなのに、今更ながら、その差の大きさに驚いています。
鮮やかな色合い。
構図の確かさ、安定。
今日は4月1日、いいものを見せて頂きました、「こいつぁ春から縁起がいいわぃ」


投稿: 田吾作 | 2011年4月 1日 (金) 10時38分

穏やかな春の日の平和な風景、これこそが本来の日本ですよね!!
まさに不二の山。日本のどこにいても日本人の心の拠り所ですね~。
冠雪の富士山も一日も早い復旧を願っていることでしょう。
長びきそうな原発事故に、ますます落ち込む日々が続いています。
でもイソップさんの、美しくそびえる日常の富士山に心が癒されました!

もうカタクリの季節なんですね! 
美しい色、そして独特の立ち姿からも力をもらいました!
最後のお写真にうなりましたよ!!

投稿: 瑠璃 | 2011年4月 1日 (金) 10時45分

impact 田吾作さん
こんばんは。
そんなに褒められると恥ずかしいです。
もう少し、空気に透明性があると良かったのですが、うっすらと春の霞もかかっていてこれが精一杯でした。
画像をクリックして大きくし、さらに大きくして頂くともう少し力のある絵になるかもしれません。
いずれにしても、愚輩いおりの近くでも見られたということに感動しました(年に何回もないことです)。

投稿: イソップ | 2011年4月 1日 (金) 20時16分

impact 瑠璃さん
何の憂いもない平和な写真になってしまいましたが、何時までも落ち込んでいても仕方ないことと思い、気晴らしを兼ねて日本の代表を撮ってみました。
きっとこんなことでも何らかのお役に立つこともあるかなと思いながら、早期の復興を願っての撮影です。

今年のカタクリは、少し遅いようです。
また、寒暖の差が激しかったせいと思いますが、みんな、葉っぱが痛んで変色していました。
この群生地も案に違わず、囲いが有り近寄ることはできないようになっていますので、300mm目いっぱいで木漏れ日の光線状態を読みながら勝負してきました。

投稿: イソップ | 2011年4月 1日 (金) 20時33分

こんばんはnight
ずいぶんとご無沙汰しちゃいました
そちらではもうカタクリ、たくさん咲いているんでしょうね?
妙高では雪が早く消えたところで、やっと探し当てました。
まだとても弱々しいカタクリで・・・
イソップさんのカタクリは力強い生を感じさせますね
とても元気で鮮やか!

投稿: ロココ | 2011年4月 1日 (金) 21時13分

impact ロココさん
こんばんは。
今年の東京は3月になってから汗ばむような日があったり、凍えながら布団にしがみつく様な日があったりで、さぞかしカタクリも驚いたことでしょう。
写真で見ての通り、葉っぱはみんな虫食いのように茶色く変色し、花も咲き出したときに寒くなったりで縮み上がったものが大半でした。

妙高の気候からすれば、これからですよね。一面に咲いた素晴らしい情景を見てみたいものです。
東京でもあちこちでカタクリ祭りをやりますが、ほぼみんな終了したようです。
是非、ブログで紹介してくださればと思います。happy01

投稿: イソップ | 2011年4月 1日 (金) 21時33分

おはようございます。
さすがに多摩川からの富士山は大きいですね!
そしてはっきりと美しい姿をイソップさんに見せてくれてるようです。
カタクリの花!美しいです。7年に一度しか咲かないカタクリの花、
なんとも感動的です。写真にしっかりとおさめてあげたいですね。

投稿: おーちゃん | 2011年4月 3日 (日) 10時10分

impact おーちゃん
こんばんは。
今回はラッキーだったのかもしれません。
いつもこんなに良く見えることはないのですが、それでもなんとなく霞がかかっていますよね。

ご覧の通り、今年のカタクリは寒暖の激しかったことから、葉っぱがかなり傷んでいます。
これではとても湯がいて賞味する、なんて訳には行きません(そんなもったいないことは致しません。。笑)。
しっかり記録しておくことにします。

投稿: イソップ | 2011年4月 3日 (日) 19時23分

今日、久しぶりに緊急地震速報の警告音が
携帯から聞こえてきました。
東京ではほとんど揺れませんでしたが
今日の冷え込みと余震では、被災者の方が
さぞかしおつらいことだろうと思います。
せめて、暖かい陽だまりに咲くかたくりの花
凛として佇む富士山に心癒される方が一人でもいらっしゃることを
祈ってやみません。
落ち着かない毎日を過ごす自分にも(ほんと、小心者なので)
素敵なお写真だったことが嬉しかったです。
ありがとうございます。

投稿: ははだよ | 2011年4月 3日 (日) 22時08分

impact ははだよさん
おはようございます。
被災地も少しずつではありますが、元気を取り戻しつつあるようです。
ただ、如何にせん犠牲者の方々の数が多すぎます、残念です。
原発事故ともどもに一日でも早い復興を祈念しています。

今年は、あちこちで花見なども自粛ムードのようですが、仕方ないことでしょうね。
せめて、それらしい写真を見て心休まればと思います。
ははだよさんの優しいお心に感謝です。

投稿: イソップ | 2011年4月 4日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/51266300

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の心・不二の山:

« 東北関東大震災に寄せて | トップページ | Houjo Gallery  parA »