« Dr.イソップの「このレンズ」を使ってみました・マイクロレンズ編 | トップページ | 今年も赤い実たちが輝いていました »

2010年11月 9日 (火)

小さい秋が見つかりました!

都心を離れてかなりの郊外となる私宅付近にも、ようやく、小さな小さな秋がやってきました。
このところ天候にも恵まれ、小春日和が続いていますが、そのせいかまだまだ緑が多く、立冬を過ぎたというには程遠い風情です。
このまま一気に冬に突入、とならなければ良いのですが気がかりです。

 Nikon D700

one

Zp0101_2

two

Zp0102

three

Zp0103

four

Zp0104

five
Zp0105 

|

« Dr.イソップの「このレンズ」を使ってみました・マイクロレンズ編 | トップページ | 今年も赤い実たちが輝いていました »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

地域」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おぉおっ!やっと秋らしい色になってきましたね~。
大きな木がたくさんあって空気がよさそうなところですね~。
全部色づけば美しい景色が広がって見応えありそうですね!
福岡も少しずつ秋が忍び寄ってきましたよ!
木々が日ごとに模様替えするのでこれからが楽しみです。

投稿: 瑠璃 | 2010年11月 9日 (火) 21時42分

impact 瑠璃さん
こんばんは。
久しぶりに付近を歩いて見ましたが、まだまだ夏を引きずっているようです。
また、モミジのように綺麗に色づく木々も少ないせいかもしれませんが、
なかなか紅葉しません。
でも、これだけ夜の冷え込みも来たようですから、もう少しですね。
今年は、福岡と良い勝負になるのかもしれませんね。

投稿: イソップ | 2010年11月 9日 (火) 23時07分

季節の移ろいを見せて頂きました。
山の紅葉は皆さんが見せてくれますが、≪移ろい≫ をじっくり見ました。
都会の紅葉も風情がありますね。
イソップ先生だからこそ、です。

今日は先生の真似をして、試みてみようと思いました。


投稿: 田吾作 | 2010年11月10日 (水) 05時01分

おはようございます。

秋の美しい彩りが、心を輝かせてくれますね。

落ち葉にも、季節の移ろいを感じます。

投稿: 花と風景 | 2010年11月10日 (水) 06時35分

impact 田吾作さん
こんにちは。
いつもの年であればもう少し紅葉も進んでいるはずなのですが、足を棒にして歩き回ってもこの程度のものしか見つかりませんでした。
今年は、夏も秋も少しばかり気象状況がずれているようでなかなか思うようにならないもので、これが自然の摂理というものなんでしょう。
こうして、写真をUPして、その刹那や自然の流れを感じ取っていただければうれしく思います。

投稿: イソップ | 2010年11月10日 (水) 11時48分

impact 花と風景さん
こんにちは。
重いカメラとレンズを持ってよく歩きました。
もう少しスカッと決めたいのですが、自然は過酷です。

小春日和で親子が外で遊ぶ姿をあちこちに見るこの出来るのが救いですね。

投稿: イソップ | 2010年11月10日 (水) 11時55分

とうとう紅葉の季節ですね! ワクワクします。
先日、福岡市の銀杏の街路樹を大幅に選定している場面に遭遇しました。
ほんの少し色づいたばかりの樹です。聞いたところによると。。。(真義は不明)
落葉が迷惑との苦情があるそうです。。。ちょっと悲しくなりました。
でも、お掃除の方は日々大変。。。なんですね。。。

投稿: yukai~♪ | 2010年11月11日 (木) 03時52分

空気で落ち葉掃き、おもしろいですね。
これなら腰が痛くならないのでは?
あ、でも拾う時は痛くなっちゃいそう。。

色づいた木の下で遊ぶ親子を見るのは嬉しいですね。
暑くも寒くもなくてちょうどいいこの時期に
いっぱい外遊びしてほしいな。
若葉台公園というところなのでしょうか。
のんびり散歩が似合いそうな気がします。


投稿: ははだよ | 2010年11月11日 (木) 05時39分

impactyukai~♪さん
おはようございます。
そうですね~、確かにイチョウは葉が落ちると付近がいっぱいになりますが、
黄金の絨毯のようになってそれがまた良いのですよね。
侘びも寂びも風情も解しない人が居るということは、さびしい限りです。
残念なことに私の近所には銀杏木がなく、何時も八王子あたりまで撮りに行くことが多いんです。
福岡と東京は季節の移ろいが似ているのでしょうか?

投稿: イソップ | 2010年11月11日 (木) 08時42分

impact ははだよさん
おはようございます。
何時までも暖かい日が続いているので、親御さんも大助かりというところでしょう。

この公園は結構大きくて、芝生があり、夏はテント張りなんかも許されているので大賑わいになるところなんです。

この時期は、桜の落ち葉がいっぱいで作業員の人達も大変でしょうね。
最近は、あまり箒を使っているのを見ませんが、掃除も機械化されてきて居るのでしょう。
確かに、植え込みの中などは、この吹き出しが能率的のようですね。

投稿: イソップ | 2010年11月11日 (木) 08時53分

最後の写真、ブロワーというのでしょうか?このごろよく公園で使っておられるのを見かけます。
確かに箒で掃いても絶対に残りますし。
こうやって吹き飛ばすのが一番簡単なのかも?
昨日今日と六甲山の裏の別荘に行っておりました。
あちらは寒いので、もう紅葉が三分くらいになっておりました。
来週末がピークかな?とも思っております。
母を連れて(車いすで)行く予定なのですが、喜んでもらえそうです。

投稿: きょんち | 2010年11月11日 (木) 23時47分

impact きょんちさん
おはようございます。
公園管理の人も大変ですが、今は、主に桜の落ち葉を吹き飛ばしています。
東京のイチョウの木々はまだぜんぜん変化がありません。
この分で行くと、短時間の勝負で落葉してしまうかもしれませんね。

お母様、きっと喜ばれますよ。
三つ子の魂・・・で、秋を追いかけていた頃を思い出されることでしょう。

投稿: イソップ | 2010年11月12日 (金) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/49979881

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい秋が見つかりました!:

« Dr.イソップの「このレンズ」を使ってみました・マイクロレンズ編 | トップページ | 今年も赤い実たちが輝いていました »