« 落ちた柿の実 | トップページ | コンデジで紅葉を撮る »

2010年11月21日 (日)

くちずさむ歌が聞こえる

誰にでも想い出の歌、懐かしい歌、心ときめかした甘酸っぱい歌など、たくさんの歌があるはずです。
時には、しみじみと湯船に浸かりながら、あるいは歩きながら自然と出てくる歌もあると思います。もちろん鼻歌交じりなどというのもそのひとつでしょう。
写真を見て、無意識のうちに湧き出てくる歌があったらそれがあなたの人生かも知れません。

 Nikon D3s

1)
Zp0512

2)
Zp0501

3)
Zp0510

4)
Zp0507

5)
Zp0511

6)
Zp0503

7)
Zp0506

8)
Zp0502

9)
Zp0505

10)
Zp0504

11)
Zp0508

12)
Zp0509

|

« 落ちた柿の実 | トップページ | コンデジで紅葉を撮る »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつものことながら、うちのブログからこちらに来ますと
目が覚めるようです。
ほんとにくっきり、美しいこと!!

さてお詫びせねばなりません。私は自分のレンズの説明を
間違っておりました。説明書とは違うレンズでした。
18mmではなくて55mmー250mmでした。
18mmからはじまっていれば、まさに広角望遠になりますよね。
それで、広角にする時は小さいほうのレンズと取り替えねばならないという
面倒がいるのでした。
ほんとに失礼をしました。そそっかしいのです。
すみません。(;一_一)

投稿: おーちゃん | 2010年11月21日 (日) 22時54分

impact おーちゃん
いえいえ、大丈夫です。55~250mmをフルに使えば素敵な写真がとれるはずです。
55mmという焦点距離は、ほぼ、標準レンズの写角を持っていますので、普段は十分に活用できる範疇に入ります。
特別に広角を使う必要があれば交換すれば済むことです。

写真を見ていただいて何か心に浮かぶものがありましたでしょうか?
こういう解釈もあるのか、程度に気軽に見て行ってくださいね。

投稿: イソップ | 2010年11月21日 (日) 23時20分

おはようございます。

自然に鼻歌が出てくる風景。
心身共に、リラックスできる風景に浸り、癒されるときでしょうね!
私は、素晴らしい風景をファインダー越しに覗き、それを切り取ることに成功したときは、最高の気分で、鼻歌から独り言を話し始めます。(笑)

投稿: 花と風景 | 2010年11月22日 (月) 05時38分

impact 花と風景さん
風景に限らず、思い通りのカットが撮れたときは、ところかまわず鼻歌などが出てしまいます。
カメラマンのサガなんでしょうね。
私は、対象と向き合ったときに自分の気持ちを伝えたくて、独り言を呟く癖があり、
それもかなり大きな声なので、他人から見ればボケ老人に見えるかもです(笑)。

投稿: イソップ | 2010年11月22日 (月) 08時54分

ご近所散策でゲットさんれた画像でしょうか?!
有名観光地に行くと同じような画像、撮ってきました!というものになりがちですが、散策中にふと目に留まった物にカメラを向けるのって気取らなくていいですね~。
それが心に響いた光景ならこんな嬉しいことはありません。
色んな物が被写体になりえて、撮り方もいろいろある、それが分かるとご近所散策もとても楽しくなります。
私も散策しながら心に響いたものを撮りたいですね~。
プロの方もこうやって撮影を楽しんでいるのだと思うとちょっと嬉しいですぅ♪♪

投稿: 瑠璃 | 2010年11月22日 (月) 14時51分

(o´・∀・)o))コンバンワデース

さかさ天使の梯子と、小さな水鏡に写った
紅葉は綺麗だね(*⌒ー⌒*)ニコニコッ
私は鼻歌を歌う事はあまりないけど、寝る時にとか
急に何かの曲がエンドレスに頭の中を巡る時が
あるよ(笑)

投稿: ねこ | 2010年11月22日 (月) 22時26分

impact 瑠璃さん
そうなんですよ、最近は運動不足解消をかねてわざわざ重いカメラを提げて
散歩しています。
デジになってから、なんでも気になると写しておくという癖が付いてしまいました。
昔は、目的以外のものはなかなか撮らなかったんですがね。
散歩の時間もなかなか自由にはならないのですが、なるべく、時間を変えてしています。やっぱり同じところでも光線の具合で面白く違いが出ることがありますね。
特に気負っているわけではありませんが、シャッター音に癒されるんですよ。
手応えを感じると鼻歌が出たりして・・・

投稿: イソップ | 2010年11月22日 (月) 22時49分

impactねこさん
しばらくです。
年代が違うので、画像を見ても出てくる歌も違うと思いますが、童謡だけは
みんな同じ思いを持っているようですね。
後は演歌かなー、嬉しい時より悲しい時のほうが多いけどね。
写真は感性の産物ですから、人それぞれによって受ける感情も違うと思うし、だから面白いんですよ。誰もが同じように感じるのであれば、撮る楽しみもなくなってしまうよね。

投稿: イソップ | 2010年11月22日 (月) 22時58分

赤い蔦、ピカピカ光る栗のいが、鳥の水飲み場にも映る紅葉・・・・
秋満載ですね♪
水車に跳ねる水滴の美しいこと!
秋の歌っていっぱいあるけど、たくさんありすぎて「これ一曲」というのがなかなか浮かびません。
何となく心に響くメロディー、よく考えてみたらそれはフォーレのエレジーでした。
やっぱり秋は物悲しい曲が似あいますね♪

投稿: きょんち | 2010年11月23日 (火) 08時56分

目の覚めるような綺麗なお写真ばかり。
くっきり、きっぱり、そして優しさ
うまくいえないのですが、そんなフレーズが浮かびます。
写真の力ってすごいですね。
みんな素敵なんですが
私は5枚目と7枚目が好きです(^^)

投稿: ははだよ | 2010年11月23日 (火) 09時29分

impact きょんちさん
こんばんは。
誰でもそうでしょうが、この季節はどちらかというと物悲しい思いや歌が
蘇ってきますよね。私はシャンソンの枯葉を思い浮かべます。
後は、童謡や小学唱歌、ラジオ歌謡(古い!)などですね。
人間が古いんですから、まあ仕方ないことでしょうけど・・・
そういう思いを自分流に写真にするとこんな風になるんですよ。

投稿: イソップ | 2010年11月23日 (火) 17時15分

impact ははだよさん
こんばんは。
写真は見るひとの経験や、育った環境に大きく左右されて物語が展開してゆくものです。従って同じモノを見ても民謡を思い出す人、演歌を思い出す人などさまざまだと思います。
何の先入観も無く、見た写真から浮かんでくる歌というものがそのひとの人生を現しているのではないでしょうか。
ははだよさんは自然いっぱいの環境で明るく伸び伸びと育ったでしょうね。

投稿: イソップ | 2010年11月23日 (火) 17時25分

秋の散策のお写真、静かで落ちつていて、素敵です。

気分が満ちて、心地よく、ふっと鼻歌がでてしまう。
そんな事がいつから無くなったんだろう。。。
はっと、してしまいました。
ちょっと振り返ってみよう。。。

投稿: yukai~♪ | 2010年11月23日 (火) 20時36分

impact yukai~♪さん
こんばんは。
目に付いたものは何でも撮りたくなる、貧乏性なんでしょうね。でも、静かで落ち着いた雰囲気があるなんて嬉しいです。

鼻歌を忘れていた昨今の生活を思い出して頂けるのであれば、それはそれで写真の目的を達することが出来たわけですから成功ですね。増して、それで若い頃を振り返っていただき当時の心に戻れるならば若返りの妙薬として大成功です。
写真家冥利に尽きるということでしょうか・・・

投稿: イソップ | 2010年11月23日 (火) 21時16分

いつもバイクに乗ると~
口ずさむ歌があるんですよ*^ω^ノ゜.。
一人で唄いながらバイクを走らせて~
いつもカメラを持っていれば…って後悔しています♡(。→ˇ艸←)
この頃バイクに乗るのも仕入れで…
荷物がいっぱいで…写真も撮れないです~
栗…食べたい~*^ω^ノ゜.。

投稿: なぎさ | 2010年11月24日 (水) 13時38分

impact なぎささん
こんばんは。
年末になるとみんな殺気立ってきますので、充分気をつけてくださいよ。
バイクや自転車に乗っているときは無意識に歌を口ずさんでいることがありますよね。私にも経験があります。
いつも、出てくる歌は同じだったりして・・・

お仕事大変のようですが、繁盛されているようで喜ばしいです。
早く軌道に乗って、ブログも繁盛させて下さい。

投稿: イソップ | 2010年11月24日 (水) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/50089808

この記事へのトラックバック一覧です: くちずさむ歌が聞こえる:

« 落ちた柿の実 | トップページ | コンデジで紅葉を撮る »