« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月29日 (木)

盛夏に咲く・町田ダリア園・・・(3)

第3回目です。
詳細は(1)をご覧下さい。

同類、複数の花の咲く中から、お気に入りを切り取ってみました。

1.
Zy0301

2.
Zy0302

3.
Zy0303

4.
Zy0304

5.
Zy0305

6.
Zy0306

7.
Zy0307

8.
Zy0308

9.
Zy0309

10.
Zy0310

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

盛夏に咲く・町田ダリア園・・・(2)

第2回目です。詳細は(1)をご覧下さい。

陽炎もゆる暑き夏に熱き心で咲き誇る、ダリアに負けじと厚き情熱を傾けて、撮ってきました。

これでもか! と照りつける陽光、強く出来る陰影、按配を図りながら妥協点を見つける難しさをつくづくと感じながらの炎天下の格闘でした。

1.

Zy0201

2.

Zy0202

3.

Zy0203

4.

Zy0204

5.

Zy0205

6.

Zy0206

7.

Zy0207

8.

Zy0208

9.

Zy0209

10.
Zy0210  

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

盛夏に咲く・町田ダリア園・・・(1)

毎日うだるような暑さが続いていますが、過日、町田市山崎町所在の「町田ダリア園」へ行ってきました。
このダリア園は、障がい者の働く場として、町田市が設置し、まちだ福祉作業所が運営しています。
本園には約500品種、4,000株のダリアが栽培されていて来園者を楽しませています。
ダリアの最大の魅力は、花色、花型、花の大きさやさらに、草丈、葉の形、葉の色などに無限の変化が見られることです。

そういうことを念頭において、半日、花たちと語らってきました。とても撮影した全部をUPすることは出来ませんが、花の見方や変化の面白さを少しでも表すことが出来ればと思い、ごく一部をアト・ランダムに4回の連載とすることとしました。
暑いさなかに、熱い思いの花たちを愛でるのも、夏の風物詩として挑戦した撮影の苦労を味わって頂ければ幸いです。

 Nikon D3S  Nikon D700

1.
Zy0101

2.
Zy0102

3.
Zy0103

4.
Zy0104

5.
Zy0105

6.
Zy0106

7.
Zy0107

8.
Zy0108

9.
Zy0109

10.
Zy0110

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

有形文化財野津田薬師堂・秘佛薬師如来・・・(2)

続きです。
薬師如来様の祀られている御堂のすぐ横に小さな祠があります。
二十数段の石段を上がると、朱色の鳥居がありその奥に有るのですが、特に名札等はありません。
形から見ると鳥居があるのですから「神様」の祭祀だと思います。
もちろん、扉は閉ざされており、中を確認するすべは有りませんが、前面には、千羽鶴が重く奉納されていて独特の雰囲気を持っていました。
この千羽鶴を良く見ると、最後の留めにボタンが使われており、中には錨の模様を打ち出したものも有りました。
大小種々の鈴も多く下げられておりましたが、理由を知ることは出来ませんでした。
鈴にしろ千羽鶴にしろ、どなたかが何かの故あってのことと思いますが、それぞれに大切な思い入れがあってのことと深く感じ上げ、鄭重に拝礼をしてまいりました。

 Nikon D3S  Nikon D700

1.
Zz0224

2.
Zz0221

3.
Zz0222

4.
Zz0223

5.
Zz0206

6.
Zz0207

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

有形文化財野津田薬師堂・秘佛薬師如来・・・(1)

町田市の薬師池公園の小高い丘の上に、薬師如来様をご本尊とする御堂があります。
この御堂は「野津田薬師堂」と呼ばれ、ご本尊様は秘佛です。
御開帳は12年に一度、寅年の4月上旬から5月上旬の1ヶ月間だけ扉が開かれ、拝観する事ができます。

ご本尊は、薬師堂の中の瑠璃光殿にまつられ、正しくは「薬師瑠璃光如来」と申し上げるそうです。

また、お薬師様が又の名を「医王如来」と呼ばれることがあるように、特に眼の病にあらたかなご利益が有ることが知られています。

薬師池の南側、鬱そうと茂った樹木の中を抜けてくる風も涼しく、落ち着いた雰囲気の中で静かに人生を振り返ってみるのも良いかもしれません。
なお、薬師池は野津田薬師のほとりにある池ということからその名が付いたそうです。

 Nikon D3S  Nikon D700

1.
Zz0201

2.
Zz0202

3.
Zz0203

4.
Zz0210

5.
Zz0212

6.
Zz0213

7.
Zz0214

8.
Zz0225

9.
Zz0215

10.

Zz0205

11.

Zz0204

12.

Zz0220

13.

Zz0217

14.
Zz0219

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

町田市薬師池公園のハスの開花状況について

まだ、梅雨明けの発表はありませんが、真夏を思わせるような青空の広がる中、薬師池公園の大賀ハスの開花状況を見てきました。

今年は例年と違って、早春の不穏な気象現象の影響か、ハスそのものの生育がやや悪いようで、花も、ちらほらと葉の間から垣間見えるものの、まだまだ固い蕾は閉ざされていて、開花には程遠い感じを受けました。
この調子でゆくと、今月末から8月上旬くらいにならないと見頃を迎えることは出来ないようです。
それでも、カメラを持った人たちも三々五々見られましたが、皆さん、残念そうに周囲をひとめぐりして諦めていたようです。
参考までに、数カットを撮ってきましたのでUPしておきます。

近所の子供さんたちが、夢中でザリガニ獲りに興じていました。

 Nikon D3S  Nikon D700

(1)
Zz0101

(2)
Zz0102

(3)
Zz0125

(4)
Zz0117

(5)
Zz0110

(6)
Zz0112

(7)
Zz0108

(8)
Zz0122

(9)
Zz0109

(10)
Zz0116

おまけ

Zz0126

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

梅雨の晴れ間に・曇のち晴れ、やがてゲリラ雷雨

最近は、一日中目紛しく天気が変わり、落ち着かない空の様子にひやひやしながら花たちを訪ねています。
ちらほらと早咲きのダリアが申し訳なさそうに顔を染めていました。
今日は、七夕ですが、天の川はどこへ行ったのやら、などと小暑の空を見上げています。
梅雨明けの待ち遠しい、今日この頃です。

 Nikon D700

one
Afl0404

two
Afl0405

three
Afl0401

four
Afl0403

five
Afl0402

sixAfl0406

seven
Afl0407

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

梅雨の晴れ間に・曇りのち晴れのち雷雨

朝のうちは、雲が低く垂れ込め、今にも降りそうな空でしたが、やがて燦々と日の照る快晴となりました。
午後になって、一点にわかにかき曇り、あっという間に土砂降りの雨、おまけにゴロゴロと雷神様のお出ましとなってしまいました。

まもなく梅雨も明けることでしょう。

 Nikon D3S  Nikon D700

one
Afo0407

two
Afo0406

three
Afo0405

four
Afo0403

five
Afo0404

six
Afo0402

seven
Afo0401

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »