« 初夏の薬草園・・・(3) | トップページ | 端折りのアジサイ »

2010年6月 6日 (日)

初夏の薬草園・・・(4)

最終回です。極限的ではありますが、今後メインカメラとなる予定のNikon D3Sについて総括してみました。

長い間慣れ親しんできた35mmフルサイズの強み、身体に染み付いた写角の戸惑いのない活用など使用感覚は申し分なく、きわめて自然に取り扱えるところはまったく違和感を感じませんでした。

このカメラは、イメージセンサーも有効画素数が12.1メガピクセルと現行機種の中では決して多いほうではありませんが、画像処理能力に秀でた「EXPEED」を初めとする各種搭載機能の総合的効果的集積による豊かな描写画質は充分にプロを納得させるレベルに達しています。

今回は、私が主に使用するであろうと思われる範疇の中でも、きわめて限られた領域の撮影しか行いませんでしたが、自分なりに常用として、これで全てを推し量れる範囲は網羅しました。
もちろん、UPしたカットは典型的なもののごく一部で、後は、手持ち資料として今後の活動に資することになります。

しかしながら決して良いこと尽くめばかりではなく、問題となったのは、やはりその重量で、通常の撮影に使用するレンズでも装着すると2kg前後となり他の機材を携行するとかなりの負担を強いられると言う点でした。(贅沢な悩みですかね?)
長時間の撮影や移動には、相当の体力を必要とすることとなります。

今後の楽しみは、未踏の領域である、ISO 102400相当という超々高感度がどんなものかと言うことですが、これも近いうちに報告させてもらうこととなると思います。
本当に楽しみですね~・・・

この度は、私的なつまらない検証にお付き合い戴き大変有難うございました。

 Nikon D3S

one
Afp0403

two
Afp0402

three
Afp0401

four
Afp0404

five
Afp0405
six
Afp0406

※おまけ これはある植物の花の一部ですが、何でしょう。
     (下に敷かれているコケは関係ありません。)

◎ 正解の方が出ました。
  これは、房咲きのヒスイカズラのひと房でした。私も、手に取って見るのは初めてでしたが、本当にヒスイのように綺麗でした。

Afp0407

|

« 初夏の薬草園・・・(3) | トップページ | 端折りのアジサイ »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

う~ん、ため息がでますね!
どの画像も立体感が素晴らしいです!
銭葵とジキタリスの色、落ち着いて深みがあります。

グリーンも美しく、銭葵との調和は何とも言えません。
八重のドクダミも葉っぱの入れ方が面白いし、お花も立体感が出てかわいらしいですねー。
やはり最高級のカメラですから、D700とは一味も二味も違いますねー。

D700も2年くらい経つので新しい機種の噂が絶えませんが、
私はまだまだ使いこなしてないので、一つ一つ楽しみながらクリアしていきます。
スナップにはバリーアングルのα350を復活させようかなと思ってます

高感度の画像を楽しみにしています!
最後のお写真、どこかで見たような形ですね? 何だろう。

投稿: 瑠璃 | 2010年6月 6日 (日) 23時42分

impact 瑠璃さん
D700に比べると確かに質感が違いますが、これは、撮影技術に負うところの結果で、普段の楽しみでは、ここまで必要はありません。

写真が良く見えるのは腕のせいで、決してカメラのせいではありませんから(爆)

結論的には、写真で禄を食むものが使うカメラ、と言う感を強くしました。
ちょっと高レベルでしたね。

私も、今まで以上にD700を使うつもりでおり、これ以上のものを望むのは邪道かもしれませんが、フイルムからの移行を考えると、F6に勝るものを必要としたためにこういう結果になりました。
まだまだD700も完全には使いこなしていないのに、と思うと、先が思いやられますよ。

瑠璃さんも浮気心を出さずに、D700を徹底的に使い込んでください。
同じイメージセンサーを搭載しているので、質感や描写力において撮影技量と条件さえ良ければ決してD3Sに劣ることはありません。
大きな違いは、各種搭載機能の総合力で実用高感度域が高くなったと言う程度です。

ニコンは、毎度、噂に振り回されることが多いのですが、今のところでは、D3xプラスαと言うようなことじゃないでしょうか?

最後の写真は、今、明かしてしまうと楽しみがなくなりますのでもう少し後にします。

投稿: イソップ | 2010年6月 7日 (月) 00時40分

おはようございます。

実に奥深い講義を聞いて居るようでした。
カメラをまだまだ使いこなせていない私です。(笑)

2枚目の写真では、花の奥が暗くなることなく鮮やかに映し出して居て、素敵ですね。

最期は、花の形が立体的に見えます。
素晴らしい写真を見て、さらに私も意欲をかきたてられております。

投稿: 花と風景 | 2010年6月 7日 (月) 06時40分

impact 花と風景さん
おはようございます。
誰でもそうですが、写真をやろうと言うものは、散々悩んだ末にカメラの機種を選んだに相違ありません。
自分が惚れて、自分が使うことに決めたものですから、それは、徹底的に使いこなしてこそ本当の値打ちが解るというものです。

やたらに浮気、は崩壊の元です。
今のカメラをじっくり使い込んで、増して素晴らしい写真を見せてください。

投稿: イソップ | 2010年6月 7日 (月) 08時28分

( ゚▽゚)/コンバンハ

おぉ~私の好きな銭葵のお花だぁ(*⌒ー⌒*)ニコニコッ

4番目のお花は、まるで女の子が赤いスカートを
はいてニコニコしてるみたいで
可愛いね*:..。o○☆ *

投稿: ねこ | 2010年6月 8日 (火) 19時25分

impact ねこさん
こんばんは。
銭葵、気に入ってくれましたか。
この銭葵は、「ウスベニアオイ」と言う種類です。

このところ、毎日、雨が降ったりやんだりの天気で、ちょっと撮影行には
頭を悩ますような天気です。
まもなく梅雨に入るようですから、仕方ないのでしょうけどね。

投稿: イソップ | 2010年6月 8日 (火) 19時59分

超超高感度、すごそうです。
いつか成果を見せていただけるのでしょうね。
楽しみです~

薬草園のお花たちもくっきりすっきり素敵です。
ほんと、平凡なコメントですみません。
4枚目のお写真の花がかわいくて好きです(^^)
最後のお写真の・・・パーツ(?)は何でしょう。
お答が待ち遠しいです。

投稿: ははだよ | 2010年6月10日 (木) 07時43分

impact ははだよさん
おはようございます。
気に入った写真があって良かったです。
まだまだ、歩き始めたばかり、これから色々と挑戦をして自分のカメラにしなければと思っております。
このところ、はっきりしない天気が続いていて、その上、仕事に追い回されなかなか、
外出の機会もありませんが、頑張ります。

投稿: イソップ | 2010年6月10日 (木) 10時03分

(*゚▽゚)ノこんにちは~
最後のは??綺麗な色ですね~
メチャ気になるな~(o^ー^o)ウフッ
こんな色と形のお花を見た事あるかな??
八重のドクダミも素敵~
あ~~今日は暑い大阪です‥
朝から水やりばかりで…蚊との戦いが始まりました~
今日も♪サンキュッ (v^-^v)♪

投稿: なぎさ | 2010年6月10日 (木) 12時17分

こんにちは。
ほんとにもう!!!こんなにきれいに撮れて、すごいですね。
おまけはヒスイカズラですね。
温室で見ました。ところが翌年行くと咲いてないんですよ。
ぴったりに見られるのはなかなか難しいです。

投稿: おーちゃん | 2010年6月10日 (木) 13時38分

impact なぎささん
こんばんは。
花博士のなぎささんでも見たことがない、ですか!
そんなことはありません、判れば、なーんだ! と言うことになるでしょう。
花には不思議がいっぱいです。だから撮っても撮っても楽しいんですよね。

投稿: イソップ | 2010年6月10日 (木) 19時40分

impact おーちゃん
こんばんは。
さすがです。その通りヒスイカズラのひと房でした。
この花の時期はもう終わってしまいましたが、当植物園では、温室の高いところに咲いていてなかなか見えにくいんです。
よく見たければ、新宿御苑の温室へ行って見てください。
手の届くほどの間近で見られますよ。

正解賞を差し上げたいのですが、考えておきます。

投稿: イソップ | 2010年6月10日 (木) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/48542142

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の薬草園・・・(4):

« 初夏の薬草園・・・(3) | トップページ | 端折りのアジサイ »