« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(1) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(3) »

2009年9月 9日 (水)

初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(2)

(1)の続きです。
タバコは葉を採るために普通は花芽を摘んでしまうので、なかなか花を見ることは出来ませんが、こんな可愛い花が咲くんです。

 使用機材は(1)に同じ

one
Agq0201
 ※ ゲンノショウコ(白花)

two
Agq0202
 ※ ゴジカ

three
Agq0203
 ※ チンネベリーセンナ

four
Agq0204
 ※ ニチニチソウ

five
Agq0205
 ※ タバコ

six
Agq0206
 ※ ウド

seven
Agq0207
 ※ スギモリケイトウ

|

« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(1) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(3) »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

多くの種類がここに集められているようですね。
この世の植物は、何らかの薬草に属するのでしょうかね。

ゴジカの花が素敵に輝いていますね。

投稿: 花と風景 | 2009年9月10日 (木) 07時37分

impact 花と風景さん
おはようございます。
どんな植物も何らかの薬効があるようですね。
ここは主に日本薬局方のものが中心のようですが、ちょっとどれだけのものが集められているのかは分かりません。
裏手には雑木林などもあって夏でも涼しい環境が整っています。

投稿: イソップ | 2009年9月10日 (木) 08時41分

タバコのお花、初めて見ました!
可憐なお花が咲くのですねー。
ニチニチソウにも薬としての効用があるのですね。
こうやってお花を見てると、早く秋のお花を撮りたくなります。
いざ撮ってみると、思ったように撮れなくてがっかりするのでしょうけど。
そうそう今日車の中から、田んぼに彼岸花が咲いてるのを見ましたよ!

投稿: 瑠璃 | 2009年9月10日 (木) 23時52分

イソップさん
おはようございます。
秋のお花のスタートですね。
華やかに咲き誇り心がウキウキする春のお花は好きです
が、心を落ち着かせてくれる秋の花も素敵です。
何かと毛嫌いされる「タバコ」・・・
こんな可愛いお花が咲くのですね。
初めて見せて頂きました。
このお花を汚す事の無いように喫煙マナーを守りたいと
思います。

投稿: おいちゃん | 2009年9月11日 (金) 05時10分

impact瑠璃さん
おはようございます。
タバコは2mを越えるような大きな背丈になっていました。
でも、このような可愛い花が咲くんです。
ニチニチソウは柄に似合わず、悪性リンパ腫の治療薬を作るのに使われるんです。

そろそろ、あちこちで彼岸花が咲き出したようですが、今年は陽気の加減で花期は短いかも、ですね。

投稿: イソップ | 2009年9月11日 (金) 08時25分

impactおいちゃん
おはようございます。
初秋ですので、まだ、夏の名残を感じますが、吹き抜ける風に秋を感じながら撮影してきました。
季節の境目というのは、それぞれに表現の難しさがあり、カメラポジションやアングルでガラッと変わってしまいます。
足を踏み込むことの出来ない場所ですので、そのもどかしさが返って郷愁を誘っているのかもしれません。

投稿: イソップ | 2009年9月11日 (金) 08時31分

薬用に使う植物が花を咲かせる時期なのですね~
一度訪れた事はありますが寒い時期であまり咲いていませんでした。
今の季節がいいですね!
ゲンノショウコも可憐な花をつけるのですね~
タバコやウドの見た事もない薬草の花に驚きました。

投稿: おこ | 2009年9月11日 (金) 15時28分

impact おこさん
時期的には今より春のほうが花の種類は多いのですが、食用にするものも薬を生成するためには、今頃までかかるんですね。
こうなると硬くて食べられませんが、ほとんどは春の新芽や葉を食べるため早くに収穫してしまうようです。
目的によって育て方の違うというのは面白いですね。
また、是非、良い時候に訪ねてみてください。

投稿: イソップ | 2009年9月11日 (金) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/46148291

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(2):

« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(1) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(3) »