« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(2) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(4) »

2009年9月11日 (金)

初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(3)

続きです。
ヘビウリはこの時期に良く見られますが、花を見たのは初めてでした。
花からは想像も付かない果実がいっぱいぶら下がっていました。熱帯アジア産の1年生植物ですが、果実は時に1m以上にもなり、食用にするそうです。

 使用資材は(1)に同じ


one
Agq0301
 ※ ヘビウリ

two
Agq0302
 ※ ヘビウリの果実

three
Agq0303
 ※ オオセンナリ

four
Agq0304
 ※ ノリアサ

five
Agq0305
 ※ ヘディキウム・コロナリウム

six
Agq0306
 ※ アイ

|

« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(2) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(4) »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ヘビウリの実は地に落ちるとまさにヘビですね!
一人の時、これを見つけたらギョっとしそう。
お花はニガウリに似てますが、こちらの方があっさり系ですね。
薬草もずいぶん種類があるのですね~。
楽しく拝見させてもらいました!

投稿: 瑠璃 | 2009年9月12日 (土) 01時04分

ヘビウリ。
姿がそのものですね。
どんな味がするのでしょうか?
でも、一寸怖いです。

花は、清楚な感じですね。

薬草植物園。
十分に楽しめそうですね。

投稿: 花と風景 | 2009年9月12日 (土) 06時46分

5枚目のヘディキウム・コロナリウム
不思議な色合いですね。
緑?うすい水色?
薬草って個性的なお花が多いような気がします。
イソップさんがご紹介してくださるお花が
知らないお花ばかりで、楽しいです(^^)

投稿: ははだよ | 2009年9月12日 (土) 08時32分

impact瑠璃さん
おはようございます。
知らないでいきなり見たら、まさにドッキリです。
成長するに従って、模様もどぎつくなり、毒蛇そのものです。
これも、外敵から身を守るためのものかもしれません。
食用になるということはあまり知られていないようです。
玄関にでも置いておけば、来客された方がさぞかし驚くだろうなー
なんて一人で想像して笑ってしまいました。

投稿: イソップ | 2009年9月12日 (土) 08時33分

impact花と風景さん
私も食べたことはありませんので、味のほどは分かりませんが、
瓜科の植物なので形からすると胡瓜のような感じではないかと
勝手に想像しています。

まだ、何回か連載しますので懲りずに見てやってください。

投稿: イソップ | 2009年9月12日 (土) 08時39分

impact ははだよさん
おはようございます。
この花は、生姜科に属するものなので、基本は白なんですが、
日陰などに入ると淡い水色になるんです。
目で見たときは、白く見えるんですが、どうやってこの水色を
出すかで、色々苦労しました。
10コマばかり撮った中の一枚です。
まだ、何回かUPしますので、楽しんで頂ければ・・・と思います。

投稿: イソップ | 2009年9月12日 (土) 08時51分

ヘビウリはお花は可憐で美しいですが、実は蛇そっくりのグロテスクな感じですね。実際に目の前に現れたら、かなりびっくりしそうです。
他の花も変わったものばかり、さすが薬草園です。

投稿: Blue at Heart | 2009年9月12日 (土) 13時55分

impact Blue at Heartさん
ヘビウリも毎年同じ場所で見られるのですが、花を見たのは今年が初めてです。
これも食用になると聞いて驚いているのですが、案外美味しいのかも。
お仕事の参考にもなると思いますので、是非一度訪ねてみて下さい。
やはり、春から初夏にかけてが良いですよ。

投稿: イソップ | 2009年9月12日 (土) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/46148377

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(3):

« 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(2) | トップページ | 初秋の都立薬草植物園を訪ねて・・・(4) »