« 世界らん展・・・Prologue | トップページ | 世界らん展・・・美を競う(1) »

2009年2月22日 (日)

世界らん展・・・受賞作品あれこれ・世紀の大発見コバチー

最優秀賞である「日本大賞」が1点、優秀賞、優良賞各1点、奨励賞10点など、多くの受賞作品がありますが、とても全部は紹介できません。
今回は、自分なりに素晴らしいと思ったもの8点を選んでUPしてみました。

なお、⑩は、100年に1度の大発見と言われ、「あなたの知らない蘭との出会い」と表記されて、本邦初公開のフラグミペディウム属コバチーです。ガラスで遮蔽された展示ブースに入れられていますが、毎日何万人もの目線に見つめられ、すっかり疲れきったようで、精彩に欠けた姿をさらしていました。

掲載の各写真は撮影環境的に本当の良さは表現出来ていないかも知れませんが、ご容赦下さい。
(日本大賞のみ2カットあります。①,②)

※ 画像をクリックすると拡大します。大画面でご観賞下さい。


Ala0201


Ala0202


Ala0203


Ala0204


Ala0205


Ala0206


Ala0207


Ala0208


Ala0209


Ala0210       
これが、コバチーです。
公式ガイドブックの説明文によると、
100年に一度の大発見
コバチーの見どころは、手のひらほどにも大きな、真ん丸のペタル(花弁)です。色もあざやかで濃く、リップ(唇弁)にもボリュームがあります。過去100年で最も素晴らしい発見といわれており、今後の品種改良において計り知れない可能性があります。
と記載されており(原文のまま)、ペルー共和国北部のサンマルティン州でアメリカ人のマイケル・コバック氏によって発見され、氏の名前からその名をとったそうです。

|

« 世界らん展・・・Prologue | トップページ | 世界らん展・・・美を競う(1) »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

どれも素晴らしい写真です。
このような写真を見せられると、来年はどうしても見に行きたいですね。
花もさることながら、⑤の鉢も素晴らしいですね。
花が美しい女性なら、鉢は、女性を飾るドレスと言うところでしょうか。

日本で初開花したコバチーは賞には入っていないのですね。
私なら何かの賞を与えてみたいです。

投稿: 花と風景 | 2009年2月23日 (月) 08時37分

impact 花と風景さん
まあ、其れなりにと言う所でしょうか。
照明用の光線が、色々と混ざっていて複雑な採光となっていたので、本当の色を出すのに苦労しました。ポジフイルムではこうは行きませんが、そこはデジ、機能をフルに活用し、決して満足とは云えないまでも何とか乗り切れたようです。

コバチーはその存在自体が大変重要なことだそうで、審査の対象ではありません。
しかし、もう少し、生き生きとした姿が見たかったですね。

来年は、是非、御臨場下さい。

投稿: isoxp | 2009年2月23日 (月) 10時57分

きょうも堪能いたしました。

これだけの雰囲気を伝えるのってタイヘンでしょう。
作品ごとに(写真のほうです)ご苦心が詰っています。

ありがとうございます。

投稿: 田吾作 | 2009年2月23日 (月) 18時52分

isoxpさん
今晩は
本当に綺麗、どれも素敵です。
室内照明ではこんな綺麗な色が写せず、写真は
諦めてしまいました。
何か特殊な操作をなさっているのでしょうか?
それとレンズも違うのでしょうね。
(羨ましいです。)
コバチーは少し可哀想に見えますが、かえって
その貴重さが伝わってくる気がします。

投稿: おいちゃん | 2009年2月23日 (月) 19時27分

impact 田吾作さん
こんばんは。
なかなか思うように撮れずにカリカリしながらの撮影でした。
人いきれと光量不足に悩みながら・・・
こういう花こそ、タップリ時間を掛けて撮りたいなー、と、つくづく思いましたよ。
見るに値する写真であれば良いのですが。

投稿: isoxp | 2009年2月23日 (月) 21時13分

impact おいちゃん
こんばんは。
特にこれといったマジックを使った訳ではありませんが、持ち前の感覚で色温度を設定しながらの撮影でした。
レンズも特殊なものを使った訳ではなく、Nikkor 24-85のズーム一本勝負です。

コバチーも、ページトップの見出しの写真のようになっているのが本来の姿です。ちょっとお疲れ気味でしたね。

投稿: isoxp | 2009年2月23日 (月) 21時21分

○o.。*d(*・v・*)bこんばんゎ*。.o○

蘭展の様子はテレビでもちょこっと放送してたね♪
イソップさんの撮った写真と同じのがテレビでも
見れて「あらっ?」っと思っちゃいました♪

あんなにたくさんの人の中での撮影は
大変だったでしょ~
お疲れさま~~■P o(^-^) コーヒードウゾ

み~んな、とっても綺麗に伝わって
ますよぉ(o^―^o)ニコッ♪

投稿: ねこ | 2009年2月24日 (火) 19時34分

impact ねこさん
こんばんは。
今日のコーヒーはブルーマウンテンですね。美味しい!!
こういう人出の中での撮影も、即断即決で見極めると言う力が要求されることも、良い勉強になります。
モタモタ思案していたのでは、人並みに押し流されてチャンスを逃してしまいます。
ワンシーン、ワンチャンスの戦いでした。

投稿: isoxp | 2009年2月24日 (火) 20時16分

綺麗ですね~happy01蘭は見ているだけで幸せな
気分にしてくれますよね~scissors
私には育てられないけど…
大阪にも来てほしいな~(★^∇^)。o○(笑)
バンダってブルー系だけだと思ってた…
綺麗なお花を○o。ありがとぅ。o○

投稿: なぎさ | 2009年2月26日 (木) 08時45分

impact なぎささん
やはり、専門家が選んだと言うことで、各賞にはそれだけの価値がありました。
中には、どうしてと思うものもありましたが、花の形や色を出すことがとても難しいということも選考の対象になっているとのことでした。

元々が生き物ですから、東京でやって大阪と言うのは無理でしょうね。関西は関西で独立して別にやればいいのにね。

投稿: isoxp | 2009年2月26日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/44128840

この記事へのトラックバック一覧です: 世界らん展・・・受賞作品あれこれ・世紀の大発見コバチー:

« 世界らん展・・・Prologue | トップページ | 世界らん展・・・美を競う(1) »