« 町田市立薬師池公園・・・(2) | トップページ | 早春の四梅花 »

2009年1月31日 (土)

町田市立薬師池公園・・・(3)

公園内の木々に咲く花もなく、わずかに「寒椿」が一本と、「蝋梅」が数本咲いているだけでした。
寒椿は、既に盛りを過ぎ、散っていましたが、残っている花々もみんな花弁の先が黒く変色していて、写真を撮る意欲は湧きません。
残る蝋梅も、傷みの激しい花ばかりでジックリと観察し時間を掛けてかなりの枚数のカットを撮りましたが、どれをUPするか悩みに悩んで何とか更新にこぎつけた次第です。
やはり、質感や発色、描写の深みに不満は残りますが、これがコンデジの実力と諦めました。不出来の点はご容赦の程を。

one
Ana0301

two
Ana0302

three
Ana0311

four
Ana0304

five
Ana0309

six
Ana0312

|

« 町田市立薬師池公園・・・(2) | トップページ | 早春の四梅花 »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

(¨* )あのぉ…どこが不出来なの??
私とっても綺麗って見てたんですよshine
蝋梅もそろそろピークを過ぎて…
次は…梅cherryblossomになるんですよね~
今日は冷たい風と雨ですが…
確実に春はそこまで来ていますねhappy01
いつも綺麗な写真で感動ですheart02
☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

投稿: なぎさ | 2009年1月31日 (土) 14時37分

impact なぎささん
有難うございます。そう言っていただければ気分もいくらか楽になります。
当日は、雨こそ降らなかったけれど、撮影日和ではありませんでした。
もう少しましな絵を撮りたかったんです。

投稿: isoxp | 2009年1月31日 (土) 14時55分

まさに、写真の神様。
構図にも勉強をさせられます。

私などは、カメラを手にすると、シャッターを切ることに気が行ってしまいます。
もっとジックリ構図を決めてから撮らなければなりませんね。

反省しなければ!!

投稿: 花と風景 | 2009年1月31日 (土) 21時18分

impact 花と風景さん
そんなこともありません。
誰が撮っても写真は偶然の傑作と言うものはあるものです。
私のように、古い昔の作風やコンポジションにこだわっている、と言うより、身に染み付いた知識を振り回していたのでは進歩は望めませんね。
もう、進歩はいいかsign03

投稿: isoxp | 2009年1月31日 (土) 21時44分

(o´・∀・)o))コンバンワデース

蝋梅は、とっても可愛い花ですね~
私は見た事がないから、見てみたいなぁ♪

イソップさんが今日の記事に不満って言ってたら
私はどうなるんですかぁ~
ブログに投稿出来なくなるよ(´;ω;`)

み~んな素敵ですよ(*μ_μ)ポッ

投稿: ねこ | 2009年2月 1日 (日) 00時57分

接写でこれだけの絵が撮れるんですか?

田吾作が使うと、コンデジはこんな性能を発揮してくれません。

投稿: 田吾作 | 2009年2月 1日 (日) 02時10分

impact ねこさん
そんなことは心配しなくても大丈夫。
あくまでも、写真を生業としている者のたわごとですから、経験から言っても仕方ないことです。
最近のねこさんの写真は大変な進歩です。
どんどん投稿してください。写真は楽しむものです。

投稿: isoxp | 2009年2月 1日 (日) 08時54分

impact 田吾作さん
コンデジは決して馬鹿には出来ません。
何処が違うかと言えば、良い被写体に良い採光、撮影のグッドタイミングを見つけることが出来るかどうかだけの違いです。
撮影の前に、あらゆる方向から相手を見てみることです。何処に決めるかは、感覚の問題でカメラのせいではありません。

投稿: isoxp | 2009年2月 1日 (日) 08時58分

そうなんです。
感覚のせいで、カメラのせいではありません。

だから田吾作はどうやっても良い写真が撮れないのです(泣く)。

でも、めげないところが田吾作でもあるんです。
メゲズにカメラ担いでウロウロしてきます。

投稿: 田吾作 | 2009年2月 1日 (日) 10時54分

いつもいつも一眼レフではなくて、コンデジで撮りたい時もあるし、コンデジしか持ち合わせない時もあるんですよね。
ですからイソップさんがコンデジのお写真を載せてくださることに感謝です。
私たちには見えないプロとしてのご不満もおありでしょうが、どれも参考になります。
被写体をじっくりと観察して云々は、私にとって一番の反省材料になりました。
一眼の時もそうですが「じっくり観察する」を今年の課題にします!

じっくり観察しないで撮るので、失敗しても反省度が低いです。
最近は男性と女性の撮影スタイルはかなり違うな~と感じでいるのですが、私は特に感覚というかフィーリングでシャッターを切るので、どうにかしないといけないなと思ってます。

投稿: 瑠璃 | 2009年2月 1日 (日) 11時46分

impact 田吾作さん
あなたの写真は決して悪くありません。
何処へ出しても立派に通用するものばかりです。そして、更に良いのは、あまり人の気付かないものを発見する目があるということです。
これだけは、天与のものですから他人が真似をする訳にはまいりません。その感覚を大事にして下さい。
自然を独特の感覚で取り込み、誰とも違う見方で社会を風刺して立派に切り込んでいます。
ますます、最近は冴えて来ているようですので、それを続けて戴ければと切に思います。

投稿: isoxp | 2009年2月 1日 (日) 15時22分

impact 瑠璃さん
あなたの最近の写真はかなり厳しくものを見つめています。
初めてブログでお会いした時あたりは、ただ、カメラを振り回しているに過ぎないような写真が殆んどで、物好きの冷や水の域を出ないもののようでしたが、ご自分の努力によってどんどん上達し、今は何を撮っても一定のレベルに達するまでになりました。
要するに下手の横好きをとうに脱したと言うことです。
そういう状態になれば、後は、どのように練れて行くかと言う問題だけで、あまり、資機材にこだわらなくなります。
ただ、気をつけなければならないことは、実物とレンズを通してファインダーなり、カメラモニターなりで見るものは違うと言うことです。レンズやプリズムを通して見たものは、非常に綺麗に見えます。それを実物と勘違いして、その時の感性で撮ると後で、そんな筈ではなかった、と言うことになります。
あくまでも見掛けの美しさに惑わされず冷静にジックリと対象を観察する癖を付けて下さい。
もう、後へ戻ってしまうことはありません。

投稿: isoxp | 2009年2月 1日 (日) 15時44分

イソップさん、パソコンと浅間山噴火では、大変な思いをされたようですね。
お見舞い申し上げます。
火山灰は、まだ降っているのですか?

私は14日に東京に行くのですが、心配になってきたなーーー!

投稿: 花と風景 | 2009年2月 2日 (月) 19時51分

impact 花と風景さん
このところ忙しく、別に気を抜いた訳ではないのですが、パソにソッポを向かれてしまいました。
本日半日掛りで修復しましたが、まだ、本調子ではないようです。

昨晩は、東京地方でも7~8mの北風が吹いていたせいでしょう。朝起きたら、周囲が真っ白でした。おかげで車の掃除に2時間も掛かり、うんざりでした。
現在は風も治まり、再度噴火がない限り大丈夫でしょう。
もちろん、今後大きな噴火があれば別ですが、14日頃のことについては何とも分かりません。

投稿: isoxp | 2009年2月 2日 (月) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/43875447

この記事へのトラックバック一覧です: 町田市立薬師池公園・・・(3):

« 町田市立薬師池公園・・・(2) | トップページ | 早春の四梅花 »