« 東京ディズニーシー, ラフ・ショット・・・(3) | トップページ | 神代植物公園の秋薔薇・・・(1) »

2008年11月 5日 (水)

東京ディズニーシー, ラフ・ショット・・・(4)

最終回です。今回は夜間のイベントなどを狙ってみました。
午後8時5分から始まる光のページェントでしたが、午後6時には既に場所取りが始まっていて、驚くべき状況でした。何とかほぼ中央部付近に陣取り、じっと我慢の時間を過ごし、いざ始まってみると、やはり人並みに隔てられ、経つことも禁じられていたので、この程度の画像しかゲットできませんでした。
屋内イベントもひとつぐらいは見ておこうと、一番待ち時間の少なかったシンドバットの冒険を観覧し、あとは我慢しました。
後日、条件の良いときに(余り期待はできませんが)再度挑戦を果たしたいと思います。

※ Nikon D700 / 28-300


Aua0404_2


Aua0402


Aua0403


Aua0406


Aua0408


Aua0407


Aua0405


Aua0409


Aua0410


Aua0401

|

« 東京ディズニーシー, ラフ・ショット・・・(3) | トップページ | 神代植物公園の秋薔薇・・・(1) »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

光のページェント、見事ですね。
打ち上げ花火も良いかもしれないけど、これも、盛り上がるでしょうね!

それにしても、人が邪魔ですね!
これでは、人の写らない写真なんて撮るのは無理ですね。

次も頑張って!!

投稿: 花と風景 | 2008年11月 5日 (水) 14時01分

impact 花と風景さん
皆で楽しむイベントですから、贅沢は言えませんが、初めてのことで場所の選定も分からず、でこんな風になりました。
今度は、ポジションを考えて見ます。
光の状態も目で見ては綺麗なんですが、写真にするとこんな程度のものです。花火のような広がりはありませんでした。

投稿: isoxp | 2008年11月 5日 (水) 14時10分

難しそう。

これって体力が要るでしょう?
無理しないでくださいよ。

イソップ先生は大事な先生なんですからね。


投稿: 田吾作 | 2008年11月 5日 (水) 20時06分

人が多そうですね! 
でも夜の画像はとっても参考になります。
難しくていつも泣かされていますから。
随分忍耐の待ち時間を過ごされたのですね。
お疲れになったことでしょう。
こういう人ゴミは年々苦手になっていきます。

条件の厳しいところでも遠近感が出ているところなど、
参考にさせていただきます。

この雰囲気は地方のイベントでは無理ですね~。
さすがシーです!


投稿: 瑠璃 | 2008年11月 5日 (水) 20時11分

impact 田吾作さん
大して難しくはないんですが、何処までをシャドーにするか、何処までを質感で出すかで悩みました。

時間を掛けることはなれているので、疲れることはないんですが、寒さに弱いのでいつも参ってしまうんです。今回はおかげ様で余り寒くはなく良かったです。

まだまだ、元気です。

投稿: isoxp | 2008年11月 5日 (水) 20時33分

impact 瑠璃さん
何から何まで此処の撮影に関しては初めてのことで、勝手が分からず無駄な行動が多かったです。
イベントが始まると、明かりが皆消灯されてしまうので、手元も見えない状態でした。
余り参考にはなりませんが、雰囲気だけでも感じて頂ければ、と思います。

何度か行かないことには、本当の面白さを出すのは難しいですね。

投稿: isoxp | 2008年11月 5日 (水) 20時41分

こんばんは!
暫くご無沙汰している間に素敵な写真がたくさんで驚きました。
特に暗闇の中で浮かび上がる光は素晴らしいですね!
イベントに見とれて撮るのを忘れてしまいそう・・
でも、苦労して場所取りして、待った甲斐がありましたね~

何回もディズニーランドに通う人の気持ちもわかる気がします。

投稿: おこ | 2008年11月 5日 (水) 21時49分

impact おこさん、今晩は。
ランドは経験ありませんが、シーは本当に別世界の感じでした。
お金をかけているなーというのが、感じから受けた本音です。
写真を撮るだけが目的で行けば、一日掛けても不可能です。そんなところから何回も行くようになるんでしょう。
ディズニー・ファンは特別なんでしょうね。
今度は機会を見てランドを攻めて見たいと思っています。

投稿: isoxp | 2008年11月 5日 (水) 22時02分

昨日の書き込みにおきまして、御質問のありました件に付き、友人に問い合わせましたところ、次のようなお答を頂きました。

「アドオンとは、アプリケーションソフトに追加される拡張機能の事ですが、ブログにアクセスしたときに、動画もしくはそれに準じたものが自動起動するようになっているはずですので、特に問題なく実行されていいはずです。
その実行許可は、ヤフーのブログであれば誰のブログでも出てくるのでは?
削除しないで、実行して問題ないと思いますが・・」

とのことでした。
ご心配をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

投稿: 花と風景 | 2008年11月 6日 (木) 12時49分

impact 花と風景さん
本日は朝からちょっと出かけておりました。
わざわざご丁寧にご回答を戴き有難う御座いました。
クリックしても安全ということが分かれば、安心です。有難う御座いました。
私は、また、花風さんが凝った趣向でバックミュージックでも入れたのか、写真を動画にでもしたのかと思いました。

投稿: isoxp | 2008年11月 6日 (木) 18時10分

何度も見てタイミングを覚えているのに
こんなに綺麗にパイロを撮れたことがありません。
レーザー光線もしかりです。
7枚目の色とりどりなお写真もさすがですね。

おそらくピアッツァトポリーノでご覧になったのでしょう、
勝手がわからないとおっしゃっていても、きちんと
王道の場所を選んでいらっしゃる。。。
写真を撮り続けているイソップさんならではの
選択なんでしょうか。
足元にも及ばない私ですが、いいお手本ができましたから
これから少しでも素敵な写真が撮れるよう頑張ろうと思います。

投稿: ははだよ | 2008年11月 7日 (金) 06時42分

impact ははだよさん
ランドもシーも大ベテランで、蟻の巣のありかまで知っているははだよさんに褒められるなんて光栄です。
このところ入場者の最多更新を続けているようですが、年間を通じてすくという事はないんでしょうね。
本当はフイルムでジックリ撮ればもっと良い色が出せると思うのですが、ベテランの参考になれば幸甚です。

投稿: isoxp | 2008年11月 7日 (金) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/42936492

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ディズニーシー, ラフ・ショット・・・(4):

« 東京ディズニーシー, ラフ・ショット・・・(3) | トップページ | 神代植物公園の秋薔薇・・・(1) »