« Nikon D700 テスト撮りをして見ました(4) | トップページ | D700・感じるままに・・・(1) »

2008年10月 9日 (木)

Nikon D700 テスト撮りをして見ました(5)

色々と条件を変えて撮ってみました。
WBはオートに設定しましたが、正確に働いているようです。
※画像をクリックすると拡大します、左上の閉じるボタン[←]で閉じてください。

one
Axa0601_2             

two
Axa0602_2

three
Axa0604

four
Axa0603_2

five
Axa0605

six
Axa0510

seven
Axa0606

|

« Nikon D700 テスト撮りをして見ました(4) | トップページ | D700・感じるままに・・・(1) »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

これだけ写せても満足しない。
どだい、プロと素人は違うんです。
追求心とか探究心とかのスケールが桁外れ。

野球・ゴルフ・囲碁・・・。
みんな素人から見たら神様のような存在です。

似たことをやっていても、中身が全然ちがうんです。

いいものを見せて頂いて、酔っています。


投稿: 田吾作 | 2008年10月 9日 (木) 03時00分

おはようございます!

今朝の目覚めはサイコウーーでした。

普段より一時間も早くから目覚め、あちこちと、多くのブログを散歩して歩いています。

イソップさんの花と蝶、綺麗ですね!
弘法、筆を選ばず!
ですね!

投稿: 花と風景 | 2008年10月 9日 (木) 06時37分

impact 田吾作さん
そんなことはありません。やはり、その時の体調が描写にも現れます。
試し撮りについては今回で終了しますが、これからどのように使いこなして行くか思案中です。
私は、手振れ防止のレンズ(VRレンズ)は一本も持っていませんので、如何にブレを防止するかがこれからの課題となります。

投稿: isoxp | 2008年10月 9日 (木) 09時52分

impact 花と風景さん
気持ちよく自分の思うとおりの撮影が出来たときは、最高ですね。
その調子を体得し、次に繋げて行けば進歩も早いと思います。
他人様の写真を多く見ることも、レベルアップには大変良いことです。
ブログを大いに活用しましょうよ。

投稿: isoxp | 2008年10月 9日 (木) 09時57分

私はWBをオートで撮ることはほとんどなかったのですが、最近、室内をオートで撮り比べたらオートの方が実物に近かったので見直したところです。
お写真から拝見すると雨の日も夜も曇りの日も大丈夫そうですね!

ベテランのニコン使いの友人がニコンの編集ソフトはかなりいいと言っていましたよ。いいな~。

これからのお写真も楽しみです!!

投稿: 瑠璃 | 2008年10月 9日 (木) 14時02分

impact 瑠璃さん
WBについて。まだ、短期間ですが、今回色々と試したり、取説を呼んで研究してみたりしたのところ、RGBセンサーや撮像素子の進歩が目覚しく、通常は自己設定よりオートの方がより精密に分析し、微妙な違いにも対応出来るようになってきています。むしろ、マニュアルで設定すると更に微調整をしないとその場の光源とのバランスに差が出てしまうと言うような事が起こるようです。
従って、ニコンのように1005分割RGBセンサーを搭載している場合にはお任せオートが一番正確のようです。どうしても心配なときは、WBブラケティング露出をしておけばまず万全です。

編集ソフトのキャプチャーNX2は極めて評判がいいみたいです。また、常にサポートセンターから新機軸が開発されるとダウンロードを促してきますので古くなることがないのは助かります。
無償提供を受けているので余り贅沢は言えません・・・

ニコンは「早くデジに切り替えろ!」ということの催促のようですが、そうは問屋が卸しません。D3を買えなんて言って来たらお手上げですからね。まだまだ、F6をお蔵にする訳にはまいりません。

投稿: isoxp | 2008年10月 9日 (木) 14時44分

機種でも出来上がりの感じがかなり変わるんですか?
私はカメラは超ド素人なので、詳しいことはよく判らないですけど、この花と蝶や虫の写真がきれいなのはよくわかります。
蝶の目が見える!!!と感動しました。(目ですよね、たぶん…)

投稿: Blue at Heart | 2008年10月 9日 (木) 19時56分

impact Blue at Heartさん
今回使っているカメラは、一般の35mmフイルムカメラと同じ大きさの撮像素子を搭載しているので、今まで使っていた交換レンズがどれもそのまま流用できるんです。従ってレンズそのものの機能や性能は知り尽くしているので余り戸惑うことはありませんでした。
フイルムを現像に出してポジをつくり、ルーペで見ながら取捨選択する手間はかからなくなりました。
画像は大体思うように仕上がっていますが、余りにもストレートでフイルムにある"隠し味"が無く、そのへんだけが物足りなく感じています。
蝶は、少しばかり翅が痛んでいますが、間違いなく澄んだ目をしていました。

投稿: isoxp | 2008年10月 9日 (木) 20時46分

私はWBはいつも「晴天」にしています・・・
いちどオートと撮りくらべしてみたところ、晴天のほうが綺麗だったので。。。。たったそれだけの理由です(恥)
フルサイズのデジタルはいいですよね~あこがれですが、お金と重量が・・・(泣)
でもいつかはそうしたいと思っています。
まずPCをもっと良いものにしないと、ファイルサイズが大きすぎて今のPCでは動きません・・・・・とほほ。

投稿: きょんち | 2008年10月10日 (金) 19時49分

impact きょんちさん
WBは機械によっても違いが出ようですね。Nikonは特別な意図がない限り1005分割RGBが適切に働いてくれているようですので、オートに任せております。
私がこのカメラを選んだのは、写真を始めた時からニコン党であるということとアパーチュアが35mmフルサイズであるため、現在使っているレンズが全て使えるということだったためです。
確かに記録容量が大きく、ブログUPまでに苦労をしますし、PCにもかなり無理が掛かっているとは思いますが、何とか処理しています。
そうか・・・今度はPCを考える番ですかねー

投稿: isoxp | 2008年10月10日 (金) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/42626456

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D700 テスト撮りをして見ました(5):

« Nikon D700 テスト撮りをして見ました(4) | トップページ | D700・感じるままに・・・(1) »