« D700・感じるままに・・・(1) | トップページ | D700・感じるままに・・・(3) »

2008年10月13日 (月)

D700・感じるままに・・・(2)

保存管理されている古民家、建造物を訪ねてみました。
天気も良く、人出も多かったので広角レンズを使い、なるべく無理のないカメラディスタンス・カメラアングルを探り、表現意図に合わせてみましたが、こんなものでしょうか。
屋内は立ち入り禁止になっているため外から覗ける範囲ということで、構図はかなり制限を受けてしまいましたが、一部オート調光で内臓フラッシュを同調させています。
このレンズは、ニコンレンズの中でも自然色に発色する優秀なレンズですが、思ったより深みのある重い発色となりました。

※ Nikon D700  
   AF NIKKOR 24-85 1:2.8-4D IF Aspherisal Macro  


Awa0501_2


Awa0503


Awa0504


Awa0506_2


Awa0701


Awa0702


Awa0703


Awa0704


Awa0705


Awa0707


Awa0708 

|

« D700・感じるままに・・・(1) | トップページ | D700・感じるままに・・・(3) »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

いつも古い建物や内部を撮るときにアングルなどこれでいいのかな?
と疑問に思ってましたが、大変勉強になりました。
表現意図に合わせてアングルや構図を決めていいのですね。

古いものは落ち着いていて風格がありますね。
古いレンズでもデジタルの調光で大丈夫なのですね。
内蔵のフラッシュもとても自然です。

投稿: 瑠璃 | 2008年10月13日 (月) 17時17分

もう、バッチリ使いこなしていますね。
流石のイソップさんだ!

最初の建物と、薬屋さんは違う建物ですね。

素晴らしい保存の建物ですね。

実は、まだ紹介していないのですが、私も今でも居住している国登録有形文化財の会津の家屋を撮って来てあるんですよ。

数日後に紹介しようと考えていたんです。

先を越されたか!

投稿: 花と風景 | 2008年10月13日 (月) 21時00分

impact 瑠璃さん
一番乗り、有難う御座います。
この古民家などは管理が良く行き届いていて、保存状態は良いのですが、とにかく内部の重要な撮りたいところが撮れないと言うジレンマがありました。
それと、見学者が多くなかなかチャンスがなく、苦労しました。距離を置くことが難しい状態なので、仕方なく24mmを使ったための画像となっています。

何回も繰り返すようですが、Nikonの既存レンズが殆ど使えるというところが強みであり、知り尽くした癖はそのまま消化出来ます。
内臓フラッシュも、GNが18と、まあまあ、まともに働いているようですので使えるようです。

投稿: isoxp | 2008年10月13日 (月) 21時19分

impact 花と風景さん
使いこなしているなんてトンデモナイ、まだ、腕慣らしの段階です。
これから、徐々に私流、私好みに仕上げてゆきたいと思っておりますが、電子機器に弱い年代ですのでどうなります事やら・・・
D90はいいでしょう。D70と共にNikonのデジ名機を二台も使うなんて羨ましいですね。

会津の古民家、是非お願いします。私は、昔、修行時代に取り組んだことがありますが、その後、余り建物を撮りませんので勉強させてください。

投稿: isoxp | 2008年10月13日 (月) 21時33分


建物はこう撮るんですか?

やってみよう。

真似しているうちに、いくらか上達するかもしれません。

投稿: 田吾作 | 2008年10月14日 (火) 03時50分

impact 田吾作さん
今回は、ディスタンスやアングルにかなり無理をしています。
もう少し距離を取れれば、もっと建物の特徴が出たと思いますが、人物を入れないという条件が厳しかったです。
古い建物写真というのは、建てた棟梁の狙いや心意気が出せれば最高なんですが・・・

投稿: isoxp | 2008年10月14日 (火) 09時04分

私が訪ねた古民家は、今でも人が住んでいて、文化財に指定されているようでした。
この日は、近くの小学生が、体験学習で家の中に40人位居ましたので、外の風景だけ撮らせて頂きました。
ちゃんとお断りしてから撮影しましたよ。

投稿: 花と風景 | 2008年10月14日 (火) 20時09分

impact 花と風景さん
歴史的建造物にも実際に使われているものも多いですね。
いつも思うのですが、住まわれている方たちは、やはり迷惑なんでしょうね。でも、それを誇りに思っている方々も居ることは確かです。
礼儀を尽くしてお願いすれば、大体は撮らせて呉れるようです。
花風さんのように、仁義をわきまえているカメラマンばかりだといいのですが、最近は身勝手な無礼者が多いようで、善意の愛好者が苦労するんですよね。

投稿: isoxp | 2008年10月14日 (火) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/42772271

この記事へのトラックバック一覧です: D700・感じるままに・・・(2):

« D700・感じるままに・・・(1) | トップページ | D700・感じるままに・・・(3) »