« D700・感じるままに・・・(3) | トップページ | D700・感じるままに・・・(5) »

2008年10月22日 (水)

D700・感じるままに・・・(4)

今回はレンズ専門メーカーのニコン用フイルムカメラ仕様レンズを使ってみました。
したがって、デジタル仕様ではなく35mm一眼レフ用レンズですが、ニッコールのDタイプレンズに相当するLDレンズです。
今般の撮影では、カメラ本体で設定する撮影メニューやカスタムメニューも正常に働いていますし特に問題はないと思われます。(画像描写能力としてのレンズ性能は別問題)
今後、数回に分けて撮像素子の適応性やカラーの発色傾向を含むカメラ機能の検証をして見たいと思います。
ニコンの高価な純正レンズはちょっと、と躊躇されいてる方々の参考になれば・・・

TAMRON AF ASPHERICAL XR [IF]
  28-300mm 1:3.5-6.3 MACRO


Ava0401


Ava0402


Ava0406


Ava0405


Ava0404

|

« D700・感じるままに・・・(3) | トップページ | D700・感じるままに・・・(5) »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

私も最近では、デジタルのレンズから、F6購入時の24-120mmレンズを使用するようにしていますが、全然違う感じです。

今まで、損をしていたように思いますが、残念なことに、広角でないため被写体が入り切れないことが多々あります。
後ろに下がれず、焦りまくっていますよ。

投稿: 花と風景 | 2008年10月22日 (水) 12時43分

impact 花と風景さん
どうしても、長い歴史と技術に裏打ちされたレンズにはそれだけの価値のあるのは仕方ないことでしょう。
いくら、機械化が進み、コンピュータで設計されたものでも、機械の入り込めない人間の、匠の技と言うものは一味もふた味も違いが出てしまうものなのでしょう。
同じNikkorレンズでも、数倍も価額の違うものがあるのはその辺に事情があるものと思います。
まあ、余裕が出来れば広角も欲しいところでしょうね。

投稿: isoxp | 2008年10月22日 (水) 13時47分

細部までよく描写されていて、フィルム用でも支障なく使えそうですね。
いいレンズで撮りたいですが、趣味で写真をやっている素人はなかなかすぐには高級レンズを買えませんよね。

これからなさるカメラ機能の検証、楽しみです!
このカメラが欲しくなったらどうしよう?!

投稿: 瑠璃 | 2008年10月22日 (水) 22時56分

impact 瑠璃さん
今回のレンズはニコンの純正と比べるとかなり能力は落ちます。これから花のアップもUPしますが、まあ、特別な意図がなく通常に使うには何ら差し支えはない程度の実力はありますが・・・

デジタルはまだまだ進歩の途中でしょう。これからもっと高性能の物が出てくることは間違いないところでしょうし、価額ももっと安くなると思いますよ。写真を続けて居れば、いくらでもチャンスはあります。

このカメラも今回の使い勝手で、私も自分のデジタルにかかわる過渡期の一台だと位置づけています。

投稿: isoxp | 2008年10月22日 (水) 23時15分

でも、D700 は高いですよ。

田吾作は指を咥えてみてるだけです。
こうしてタダで見られるだけ有難いと思っています。

プロと素人では測りきれない差があります。
つくづく感じます。

投稿: 田吾作 | 2008年10月23日 (木) 03時35分

impact 田吾作さん
今のカメラは色々な便利機能を搭載して値段が高くなっていますが、その殆どは、撮影者が自分でやるべきことを機械がやってくれているのに過ぎません。

しかし、それでさえまだまだ改良の余地はあり、より簡便になれば、価額ももっと下げられるはずです。

要は、人間がずぼらになっているだけのことでしょう。こうしてボタンさえ押せば写ってしまう機械を使っているといつまで経っても進歩は無いんじゃないでしょうか。

投稿: isoxp | 2008年10月23日 (木) 09時11分

おおーっ!タムロン28-300、これって私の常用レンズです(笑)
実はCANONの70-300も持っていますが、大きさの点で持ち歩くのは大変なので・・・・
お値段が三分の一の割には、性能もそんなに劣らないと(三分の一まではいかないと)思うのですが。
このところ体の調子が悪いのにもってきて、家の大工事(床暖房にします)が始まってしまい今ようやく前回の写真を見せていただきました。
最初のアジサイのすばらしいこと!蜘蛛の描写の繊細なこと!
デジタルにされて新境地を開かれましたね♪

投稿: きょんち | 2008年10月23日 (木) 10時42分

impact きょんちさん
色々と大変のようですね。
このレンズはかなり前に購入した物ですが、発色特性がニッコールに似ているということで使っています。
軽い上に使い易く、重宝しているレンズの一本です。コストパフォーマンスもまあまあというところではないですか。
くしくも、同じレンズをお使いとは嬉しいですねー。

デジタルはまだまだ勉強中というところですが、何となく大まかな感覚が掴めてきたという所です。
デジの先輩としてご指導を宜しくお願いします。

投稿: isoxp | 2008年10月23日 (木) 13時06分

トップにある、赤いガクに黒い実のある植物を、先日、栗山村の川俣ダムの奥で写真に収めてきたのですが、名前が分かりませんでした。

何と言う植物でしょうか?

投稿: 花と風景 | 2008年10月23日 (木) 14時37分

impact 花と風景さん
多分右上のページトップの写真のことだと思いますが、これは、通称"ミッキーマウスの木"と言いまして、正式名称は「オクナ・セルラタ」です。
お聞きになったこともあると思いますが、実の種の落ちた後が全体的に、ミッキーマウスの顔に似ているからだそうです。

投稿: isoxp | 2008年10月23日 (木) 20時18分

ブロンズの人も、猫も、私と同じですよ!

メタボで膨らんだ体つきはそっくりだよ。

写真撮りながら歩くことに専念しようと思います。

写真の花ですが、良く見ると少し違うようにおもいます。

今度、近い内に写真をUPしますから見て下さい。

投稿: 花と風景 | 2008年10月24日 (金) 20時59分

impact 花と風景さん
歩くということは健康には良いですね。
私もなるべく車を使わずに歩くようにしています。(特別な撮影で資機材の多いときは別ですが)

ページトップの写真は間違いなくミッキーマウスの木です。この木はアフリカ原産の木で、日本では平地には生息しにくいはずです。

良く似た木に、関東地方の山に生息する物で「狐の茶袋(権萃=ごんずい)」という木があります。

投稿: isoxp | 2008年10月24日 (金) 21時44分

今頃コメントで申し訳ありません。
4枚目、5枚目のお写真が、見れば見るほど味がある気がして
何度も見ています。
どのように画面に収めるかも大事なポイントなんだなと
感じ入ってしまいました。
私にとっては、まさにお手本です。
同じものをいろいろな角度から撮ってみれば
どれか一つくらいは納得のいく構図になるでしょうか。

投稿: ははだよ | 2008年10月29日 (水) 06時48分

impact ははだよさん
最近のははだよさんの写真はとても味がありますよ。
余り構図にこだわると折角の楽しい写真が窮屈になってしまいます。今のやり方で十分ですよ。
気を付ける事はひとつ、水平・垂直に配意して構図を考えることです。気負わずにのびのびと楽しんでください。
相方さんがかなり腕を上げています。お互いに写真を見合って切磋琢磨しては如何でしょうか?

投稿: | 2008年10月29日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/42867995

この記事へのトラックバック一覧です: D700・感じるままに・・・(4):

« D700・感じるままに・・・(3) | トップページ | D700・感じるままに・・・(5) »