« 一期一会・・・花を訪ねて〔11〕・静かな競演 | トップページ | 一期一会・・・花を訪ねて〔12〕・心情の違いを知れば・・・ »

2008年7月 1日 (火)

写 真 三 昧

 ~トップぺージ~

  ≪写真談義・写真の話題あれこれ・写真の質問あれこれ≫

銀塩カメラ・デジタルカメラ・写真を主とした、写真に関する情報ページを開設致しました。
カメラ・レンズ・撮影の基本・写真の知識・その他何でも疑問点等や
   ※ 楽しかった想い出
   ※ 写真にまつわるエピソード
   ※ 面白い経験
   ※ 内緒にしたい撮影地
   ※ ここだけの話
   ※ こういう時はどうしたらいいの?
   ※ プロの裏技
   ※ モノクロ写真に関すること
など、なんでも結構ですので、コメント下さい。
写真は趣味の王様です。大いに趣味を楽しみましょうsign03

§投稿記事の取捨選択権は管理者に属し、公序良俗に反するもの、反社会的なもの、趣旨から外れるもの、その他不適切と思われるものについては削除いたします。


W01037


 Nikon F3-P (チタン) Black-Color モーター・ドライブ仕様 
 防滴機能を持った報道用特需カメラ
 1985年(昭和60年)に報道用カメラとして製造されたが、一般には販売されず、その後このカメラをベースにF3リミテッドが製造販売された。
 装着レンズは、PC-NIKKOR 35mm F2.8 (PC=パースペクティブ・コントロールの略で、アオリ機構とレボルビング機構を備えたレンズ)
  

|

« 一期一会・・・花を訪ねて〔11〕・静かな競演 | トップページ | 一期一会・・・花を訪ねて〔12〕・心情の違いを知れば・・・ »

カメラ」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

往年の名機。
イソップさんのお宝は ドンダケーー  持っているのですか?

27日に那須高原に行きましたら、3夫婦の団体さんから「デジカメのシャッターを押して」と、頼まれました。
シャッターを切って一言、「皆さんこの中に入ってしまった」と言いますと大笑いで盛り上がりました。
私のカメラのバッグを覗きこみ、すごい荷物(レンズ各種とカメラ2機、さらに大きな三脚を見て、「何処かの新聞記者ですか?」「それともNHK?」
チョット!
NHKのカメラはこれとチガウガナーー

投稿: ヤクシン | 2008年5月29日 (木) 18時04分

impact ヤクシンさん
コメント第1号です。有難う御座います。

お宝カメラは売るほどありますが、全部現役で働かせております。
ただ、最近は、Nikon F6、同F100が主戦力となっています。

こういうウィットに富んだ暖かいコメントはそう簡単に出るものではありません。さぞかし、撮ってあげた皆さんも心和まれたものと思います。
これからは、F6を持ち歩いていると、あちこちで羨望の視線を感じることでしょう。

このページは、常にトップに置いておきますので、質問等何なりとご活用下さい。

投稿: イソップ | 2008年5月29日 (木) 20時36分

イソップさん こんばんは
ここの所調子が悪くご無沙汰していました
凄いカメラですね
私なんか 足元にも及びません
写し方 カメラの操作 解からない事ばかりです
またご指導願いますね

投稿: Tulip | 2008年5月29日 (木) 21時09分

impact Tulipさん
お久しぶりです。ご訪問有難う御座います。
体調がすぐれない由、お辛いことでしょう。
このカメラは、ニコンが一眼レフとして1959年(昭和34年)に初めて世に出したもので(私は昭和42年に購入しました)、もう、骨董品の仲間入りをしているものです。 でも、そこがニコンの凄いところで、特殊なものを除き現在の最新レンズが全部使えるんです。

写真のことであれば、銀塩、デジにこだわらず、どうぞ、ご遠慮なく何なりとご下命下さい。

お身体、養生に専念し、早く元気になって、また、素敵な写真を見せて下さい。楽しみにしています。

投稿: イソップ | 2008年5月29日 (木) 21時44分

こんばんは。
写真三昧の開設、ありがとうございます。
撮っていくうちにいろいろ疑問や質問が出てくると思うので本当に助かります。基本ができてないので、バカな質問をすると思いますが、よろしくお願いします。

近くに現像所がないので、撮ったフィルム3本は未現像のまま置いてるんですよ。早く現像しなくては! 

お暇なときで結構ですので、イソップさんがお持ちの名機の特徴や思い出などを綴っていただけたら嬉しいのですが……。年齢は銀塩世代なのですが、カメラに興味がなかったのでまったく知識がありません。

投稿: 瑠璃 | 2008年5月29日 (木) 21時47分

impact 瑠璃さん、こんばんは
このところ、あちこちの記事に写真関係に関する質問が多く寄せられ、皆さんに色々と面倒をかけていることから、窓口をひとつにして分かり易く、と思い、こんなページを開設してみました。

質問の内容には、高低稚拙を問いませんので何なりとお寄せ下さい。
また、面白い話やエピソードなども是非お願いします。

フイルムの現像はなるべく早くしてください。撮影済みフイルムの保存の仕方によっては、潜像退色等も起こり、結果に影響することもあります。
福岡には、富士フイルムの特約店で、報映産業(株)という会社が
〒810-0801
福岡市博多区中洲5-6-20 明治安田生命福岡ビル
TEL 092-271-5281
にあります。一度電話をしてフイルム現像について訪ねてみてください。
その他にもフイルムを扱っている一般の写真屋さんでも現像の受付はやっていると思います。

手持ちの骨董品については、そのうちに"カメラ談義"でもやろうかと思っております。
ようやく、スキャナーも修理から戻ってきましたので、ぼちぼちと写真のUPもと考えております。

投稿: イソップ | 2008年5月29日 (木) 22時42分

うわーイソップさんのお宝カメラ、すごいですねぇ。
多分正気の母が見たら、よだれを垂らすでしょう・・・
(汚くてすみません<(_ _)>)
今週の初めに今年のフォトマスター検定のおさそいのお手紙がやってきました♪
まだ書店では今年の問題集は出ていませんが、そろそろ出そうです。
去年は勉強時間わずか1か月!だったので、今年はもう少し計画的にやろうと思っています。
おそらくめちゃくちゃわからないことだらけだと思います。
おすがりすることがあると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

投稿: きょんち | 2008年5月29日 (木) 23時39分

現像のことありがとうございます。
博多の富士フィルムは万行寺のビラカンサを撮ったとき、お寺でお世話をしている方から近くに富士フィルムがあり、そこの社長さんと懇意にしていると伺いました。初心者の教室もあるようですね!
天神のカメラやさんで数回現像をしてるので、持って行けばすぐに出来上がるのですが……。
東京は浜田山のカメラやさんでもリバーサルフィルムが置いてあるので、やはり地方と違うな~と思いました。
いろいろありがとうございます。

投稿: 瑠璃 | 2008年5月29日 (木) 23時52分

impact きょんちさん、こんばんは
ご訪問有難う御座います。
今から、うん十年前には、第一線で最高のカメラでしたけれど、もうそれ程の価値はありません。ましてデジタル全盛の時代ですから・・・
写真は逐次入れ替えるつもりです。

今年は、検定1級に挑戦ですか?
貴女なら、ほんの少し頑張れば大丈夫です。
1級の検定になると、観念的な問題もあり、本人の感性を見るようなこともあります。
いくらでもお手伝いをしますから、どうぞご遠慮なくご下命下さい。

投稿: イソップ | 2008年5月30日 (金) 00時06分

impact 瑠璃さん
近くにあり、すでに利用しているのならそれが一番良いです。
フイルムは生きていますので撮り終わったらなるべく早く現像に出して下さい。
現像さえしておけば、結果は後日ゆっくりと楽しみながら見ればいいんですから。
見るまでに日を置けば置くほどワクワクした楽しみは倍増します。
これが銀塩の醍醐味です。

投稿: イソップ | 2008年5月30日 (金) 00時18分

カメ之介のおかげでカメラの楽しさにめざめたのはいいものの、技術はさっぱり向上せず、見たまんまを残せればいいと開き直ってぱちぱちしている未熟者の私ですから、せめて面白いエピソード部門にエントリーできたらいいなと思っています。
イソップさんならではのカテゴリで、これからが楽しみですねhappy01

投稿: ははだよ | 2008年5月30日 (金) 07時36分

impact ははだよさん、おはようございます
最近は、とても見栄えのする写真を撮っているではありませんか!
写真は理屈より数を撮ることです。
大丈夫、上達の足跡が見られます。大いに撮ってください。

シーに数多く行かれていることですから、面白いエピソードも数多くお有りになると思いますので、ジャンジャンご披露して下さい。お待ちしています。

投稿: イソップ | 2008年5月30日 (金) 11時06分

遅くなりました。

強い味方が出来て、勇気百倍です。


皆さんが出揃ったあとは、コメントを拝見しただけでビビッテいます。

年だけは負けない田吾作ですから、ぼちぼちやってゆきますが、ブログにはデジカメが便利なので銀塩とはご無沙汰しています。

デジを買ったときに、F-801 S をオーバーホールして、乾燥剤入りの密閉箱に仕舞いました。

投稿: 田吾作 | 2008年5月30日 (金) 18時57分

impact 田吾作さん、こんばんは
表記には銀塩主義者として書いてありますが、デジも銀塩もありません。
写真は楽しくやるのが一番です。人生経験豊富な田吾作師匠の薀蓄を後輩方にご披露して下さい。これほどためになることはありません。
なんでも結構です、お役に立てれば幸甚です。

投稿: イソップ | 2008年5月30日 (金) 20時28分

今日も雨です。
天気が悪いとお客さんが出てきません。

暇だから、スポット測光のマニュアルを繰り返し読もうとしたのですが、説明が難し過ぎる。
何故、誰が見ても理解しやすいように書かないのかなーーー

まだまだ、全然、理解していない。

これじゃヤクシンできない。

投稿: 那須の浮雲 | 2008年5月31日 (土) 09時08分

impact ヤクシンさん
東京も朝から冷たい雨です。

このカメラには、フォーカスエリアが11箇所、ファインダースクリーンに表示されるようになっています。シャッターボタンを半押しすると現在の測定箇所を赤枠で表示していますね。この地点を測距離し、そこにピントを合わせるようになります。このフォーカスエリアはマルチセレクターロックレバーを解除することによってマルチセレクターで任意の場所を選択することが出来ます。
スポット測光は、このフォーカスエリアに重なる部分を点に近い状態で測光することが出来るという状態を示しています。
すなわち合焦と露出をいっぺんに測定するということです。

ここでひとつ相談ですが、ファインダースクリーンを交換してみませんか?
別売アクセサリーとして、スクリーン(ピントグラス)が7種類ありますが、この中の「E型=方眼マット式」を使うと、色々と便利です。
それほど高いものでもありませんので、お勧めします。

なお、交換は自分でも出来ますが、最初ですので馴染みのカメラ屋さんでやってもらったら如何でしょうか。

投稿: イソップ | 2008年5月31日 (土) 10時09分

sun始めましてkblogです、只今イソップさんの記事を拝見致しました、有難う御座いました。
頑張って下さい。

投稿: kblog | 2008年6月 8日 (日) 18時11分

impact kblogさん、始めまして
ご訪問を戴き有難う御座いました。
お互いに楽しく、有意義に頑張りましょう。

投稿: イソップ | 2008年6月 8日 (日) 19時59分

○o.。*d(*・v・*)bこんばんゎ*。.o○

あれっ?
ずいぶん前の記事に来てしまったよ~
(*;^-^)ゞ

新しい記事の所を探しま~す♪

投稿: ねこ | 2008年12月13日 (土) 23時47分

impact ねこさん、お早う御座います。
アクセスして、いきなり「法医学」では興ざめしてしまうと思い、前の記事ですが、「写真三昧」をトップページにしました。
面白い話や分からないことなど何なりとコメント下さい。

投稿: isoxp | 2008年12月14日 (日) 08時41分

ネコさんへ、イソップさんにカメラのことを聞くと何でも答えてくれますよ。

私も、色々御教授願っています。

投稿: 花と風景 | 2008年12月14日 (日) 14時22分

2度目の投稿です!
いつの間にやら「写真」のブログに変身してました・・最初、間違えたかと思ってしまいました。^_^;

写真はまだまだシロウト・・・特に写し方が良く分からない部分があるのですが、おいおい質問等させていただきます。その時は宜しくお願いします ペコm(__)m

投稿: mugichan | 2008年12月15日 (月) 05時03分

impact ムギちゃん
いらっしゃいませ。
ブログに来ていきなり法医学では味気ないので、前のトップ・ページをまた持ってきました。
このところ忙しくて写真を撮りに行く時間が取れず、往生しています。ご勘弁を!

何なりと分からないことはご遠慮なくお聞き下さい。つたない私ですが、お役に立てれば光栄です。ブログを開く位の時間はありますから・・・

投稿: isoxp | 2008年12月15日 (月) 09時46分

今晩は!
今日はお仕事が休みでしたが、カメラを持ち出し、その辺をウロウロしましたが、これと言って感動する写真が撮れませんでした。

この時期、撮影の題材が不足してしまうのでしょうね。
更新が危ぶまれます。

アッハッハ!

投稿: 花と風景 | 2008年12月16日 (火) 21時18分

パソコンがパンクしたそうですね。
お見舞い申し上げます。
早く回復されて、復活をされるのをお待ちしております。

フレー!フレー!「ハナダヨリ」!

投稿: 花と風景 | 2008年12月18日 (木) 12時23分

○o.。*d(*・v・*)bこんばんゎ*。.o○

PCが直ってよかったね(*・∀-)☆
また今日も、どこから入ればいいのか
迷っちゃったよぉ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

もうすぐ2008年も終わるね~
今年はお世話になりました○┓ペコッ♪

また来年も宜しくd(ゝ∀・*)ネッ!!

投稿: ねこ | 2008年12月31日 (水) 22時38分

impact ねこさん、こんばんは
何とか年内に直ってホッとしています。
ねこさんの素敵なブログを見る楽しみが、また出来ますので良かったです。
ブログのエントリーは右サイドにあるカテゴリーから好きな分野を選んで入ってください。
まもなくですが、来年も宜しくsign03

投稿: isoxp | 2008年12月31日 (水) 23時32分

イソップさん
おはようございます。
いいですねー良い物は美しい・・・一言です。

学生の頃新聞の広告にF4が掲載されていました。
今も鮮明に覚えています。
カメラ2台で車が買えるお値段・・・こんなカメラを所有する大人になりたい、強くそう思っていました。
大人になっても趣味として続けていくフィルムカメラのコストの高さ涙ながらに諦めました。

デジタル化の恩恵でやっとデジイチを手に入れましたがFシリーズの憧れは今でもあります。(笑)

下手の横好きのくせに最近はFXフォーマットとDXフォーマットの違いが気になって仕方ありません。
FXフォーマットカメラは簡単に入手できるお値段ではありません。
どうしたものか・・・私は困った人間です。
趣味の範囲ですので無用の高級品として諦めるべきでしょうか?
アドバイス頂ければ幸いです。

投稿: おいちゃん | 2009年12月20日 (日) 09時02分

impact おいちゃん
おはようございます。
今日は天気も良く、久しぶりに午前中は時間が出来たのですが、この寒さと無精者のため写真を撮りに出かける勇気がありません。

デジイチの件ですが、確かにFXフォーマットは素晴らしいです。ただ、現在の段階では価額的に格段の差があり、ちょっと購入には躊躇してしまいますよね。
今のカメラ界の情勢を見ますとこれからは、35mm判フルサイズ(Nikonで云うFX)とマイクロフォーサーズに二分されるような勢いも感じられます。
しかし、FXを使うとなると撮影レンズにも大きな負担がかかってくることも考えなければなりません。
いづれにしても、まだまた、デジタルは開発発展の途上と考えるべきでしょう。したがってフルサイズのカメラは、まだまだ、進歩するでしょうし、価額の下がることも眼に見えています。
もう少し辛抱して業界の流れを見ていった方が懸命だと思いますがいかがでしょうか。
もし、どうしてもというのであれば、まあ、手ごろな値段で絶対お勧めなのが、詳細は省略しますがNikon D700であることはいうまでもありません。このカメラであれば、FXサイズであり、現在お持ちのレンズを全部使えるので無駄にすることがありません。

私は、今でも銀塩主義者ですが、仕事を始めて以来、ズーッとNikonです。
デジタルを使い始めてから、まだ、3年と日も浅く勉強途中ですが、なんとなくつかめて来たような気も致します。
まだまだ、真髄に到達するには程遠い限りですが、ご一緒に勉強していきたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

投稿: イソップ | 2009年12月20日 (日) 09時53分

イソップさん、今晩は。
前から気になっていたのですが、写真のF3に装着している「PC-NIKKOR 35mm F2.8」ですが、レンズを支えているようなつっかい棒のような物は、いったい何の役目をしているのでしょうか?

投稿: 瑠璃 | 2009年12月27日 (日) 00時13分

impact 瑠璃さん
おはようございます。
このレンズは、アオリ機構(シフト、ティルト)とレボルビング機構を備えたレンズで、このノブはレンズを回したり光軸を移動させるためのものです。
大型のボックスカメラや建築物、商品などを撮影するときに各種の像のゆがみなどを調整する蛇腹の役割をするもので画像を見ながらレンズを動かしてコントロールすることが出来ます。
例えば、高層の建築物を撮影するときに、高くなるに従って像が先つぼみになるのを直線に写るように調整したり、斜めに置いた商品などが一部を除いてぼけるのを全体にピントが来るようにするために使います。
特殊なレンズなので一般の撮影には向きませんが、物撮りにはどうしても必要となります。

投稿: イソップ | 2009年12月27日 (日) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/41360591

この記事へのトラックバック一覧です: 写 真 三 昧:

« 一期一会・・・花を訪ねて〔11〕・静かな競演 | トップページ | 一期一会・・・花を訪ねて〔12〕・心情の違いを知れば・・・ »