« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月26日 (土)

一期一会・・・花を訪ねて〔24〕・染みる赤・・・

『思い出がこぼれて行く、ご破算で願いましては。。。』

※ 作品№0112   副題 「これから・・・」
Q01114
 §RVP F

※ 作品№0479   副題 「打上花火」
O01019
 §RVP

目が痛くなるような赤、こぼれ落ちるような赤、花火の光る赤、太陽の光をいっぱいに浴びて、咲き競う。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

一期一会・・・花を訪ねて〔23〕・涼を呼ぶ花たち・・・

『想い出もいろいろ』

※ 作品№0279   副題 「大葉の影に」P01012
 §RVP

※ 作品№0304   副題 「錨を上げて」P01013
 §RVP F

※ 作品№1493   副題 「ひっそりと」
J01013
 §RVP

※ 作品№1557   副題 「風を呼ぶ」
I01002
 §RVP

うだる暑さに身をちぢめ、涼しい風の吹き抜ける、木陰に優しく揺れながら、じっと静かに秋を待つ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

一期一会・・・花を訪ねて〔22〕・乙女の恋・・・

『花に託した夏の思い出』

※ 作品№0343   副題 「日陰に一輪」
O01002
 §RVP F

※ 作品№0706   副題 「陽を浴びて」
N01015
 §RVP 100

暑さに負けずに大きく開花、短い命を謳歌する。
この花を身に付けていると、嫌なことを忘れさせてくれるそうだ。
若葉や新芽は山菜となり美味しいと言う。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

一期一会・・・花を訪ねて〔21〕・これから何処へ・・・

『思い出の花たち』

※ 作品№0188   副題 「落ち葉に忍んで」
P01004
 §RDP Ⅲ

※ 作品№0272   副題 「君は龍宮を見たか」
P01011
 §RVP F

似て非なるもの、神のいたずらか!
生来の違いに泣き笑い、どちらが可愛く見えますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

一期一会・・・花を訪ねて〔20〕・登り花 下り花・・・

『思い出の花たち』

※ 作品№1442   副題 「黄色いパフェ」K01020
 §RVP

※ 作品№1444   副題 「炎のように上り藤」
J01001
 §RVP
秋田の竿燈祭りを髣髴とさせるような花房をつけ、天に向かってのびのびと咲いている。
夜になって点灯すれば、さぞ、素敵でしょうね!

※ 作品№1449   副題 「にがい思い出」
J01003
 §RVP 100
この花がユリ科に属しているなんて信じられます?
でも立派に薬用植物です。葉には鋭い棘がありますが、ルピナスに比べると、花も何となく近寄りがたく、トゲトゲしいですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

一期一会・・・花を訪ねて〔19〕・明るく陽気に・・・

『思い出の花たち』

※ 作品№0592   副題 「春の日をいっぱいに」
N01009
 §RVP F

※ 作品№1005   副題 「見てごらん」
M01018
 §RVP F

 明るく笑っている、背伸びをしている、皆が見ている。
 どこでも輝ける花、名前は怖いけど心根は優しいんです。
 決して毒牙はむきません。傍へ近寄りじっくり見てください。お宅の庭へも飛んでゆきます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

一期一会・・・花を訪ねて〔18〕・十二単衣を着ていても・・・

『心に残る思い出の作品』

※作品№0397  副題 「天に向かって今ひらく」
O01005
 §RVP

※ 作品№1111   副題 「桃色遊戯」
L01006
 §RVP F

「どんなに綺麗に咲いたとて、見てはもらえぬ運命なら、いっそ毒気にまみれよう」
とは、裏悲しい。
 心が引き込まれるような、よろめきの気持ちになるのは私だけだろうか・・・
また、来年逢いに来ようsign03
(栽培禁止種)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

一期一会・・・花を訪ねて〔17〕・天女と魔女・・・

『心に残る思い出の作品』

※ 作品№0378   副題 「赤い妖精」
O01004
 §RVP

※ 作品№0568  副題 「競い咲く」
N01006
 §RVP

 何とも悩ましいこの花たちのどこに毒があるのだろう?
 ことわざどおり、綺麗な花には・・・
 しかし、この花ほど使い方次第で、毒にも、有能な薬にもなるというから不思議だ。
 (栽培禁止種)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

一期一会・・・花を訪ねて〔16〕・蜜を求めて・・・

『心に残る思い出の作品』

※ 作品№0175   副題 「めおと蜂」
P01001
 §E100VS
 ラベンダーの蜂蜜はどんな味なんでしょう。 香りは?

※ 作品№0477    副題 「長いストロー」
O01018
 §RVP F
 ・・・私は、どの花を訪れるのも、マイ・ハシならぬマイ・ストローを持って行きます。昔からエコを実践しているんです・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

一期一会・・・花を訪ねて〔15〕・野菜の花も良く見れば・・・

『心に残る思い出の作品』

※ 作品№0768          副題 「辛さは逸品だよ!」
M01002
 §RVP F
香辛野菜の定番。意外と可愛い花が咲きます。

※ 作品№1213          副題 「瓜に棘あり」
L01016_2
 §RVP
 世界で最も古くから栽培されていて生食が主流。
 近くに川が流れているので河童がいるのかも!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

一期一会・・・花を訪ねて〔14〕・蕎麦と言うには・・・

『作品の優劣ではなく、それぞれに、心に残る思い出がある』

※ 作品№1513          副題 「人知れず咲く」
J01016
 §RVP F

※ 作品№1520          副題 「高原に見る昔の夢」
J01017  
 §RVP F

(赤地利蕎麦)シャクチリソバと読みます。
高地原産の蕎麦で、昔は食用とされたこともありましたが、今は薬用として解熱や血管強化に使われています。
一生懸命に実を着けながらも、誰も振り向いてくれず、ヒマラヤやチベット高原に夢を馳せていることでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

一期一会・・・花を訪ねて〔13〕・たなびく雲に似て

『作品の優劣ではなく、それぞれに、心に残る思い出がある』

※ 作品№0132          副題 「ピンクの雲塊」
Q01117
 §RVP

※ 作品№0232          副題 「雲より出ずる」
P01006
 §RVP

 夏の夜の夢、煙雲を突き破って咲く、打ち上げ花火の儚さにも似て、色あせて行く様は悲しい。

※ セキュリティ24関連のPCトラブルに見舞われ、本日、ようやく修復しました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

一期一会・・・花を訪ねて〔12〕・心情の違いを知れば・・・

『作品の優劣ではなく、それぞれに、心に残る思い出がある』

※ HCOP作品 №0446          副題 「競い立つ」
O01013
 §RVP

※ HCOP作品 №0451          副題 「偲ぶ昔に何思う」
O01014
 §RVP

 共に蘭科に属しますが、片や、華々しく太陽に諸手を上げ、片や、憂いを持って、一の谷、敦盛を思い、今は夢となった昔の栄華を胸に秘め、粛々と咲いていました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

写 真 三 昧

 ~トップぺージ~

  ≪写真談義・写真の話題あれこれ・写真の質問あれこれ≫

銀塩カメラ・デジタルカメラ・写真を主とした、写真に関する情報ページを開設致しました。
カメラ・レンズ・撮影の基本・写真の知識・その他何でも疑問点等や
   ※ 楽しかった想い出
   ※ 写真にまつわるエピソード
   ※ 面白い経験
   ※ 内緒にしたい撮影地
   ※ ここだけの話
   ※ こういう時はどうしたらいいの?
   ※ プロの裏技
   ※ モノクロ写真に関すること
など、なんでも結構ですので、コメント下さい。
写真は趣味の王様です。大いに趣味を楽しみましょうsign03

§投稿記事の取捨選択権は管理者に属し、公序良俗に反するもの、反社会的なもの、趣旨から外れるもの、その他不適切と思われるものについては削除いたします。


W01037


 Nikon F3-P (チタン) Black-Color モーター・ドライブ仕様 
 防滴機能を持った報道用特需カメラ
 1985年(昭和60年)に報道用カメラとして製造されたが、一般には販売されず、その後このカメラをベースにF3リミテッドが製造販売された。
 装着レンズは、PC-NIKKOR 35mm F2.8 (PC=パースペクティブ・コントロールの略で、アオリ機構とレボルビング機構を備えたレンズ)
  

| | コメント (31) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »