« 一期一会・・・花を訪ねて・思い出の一枚〔6〕 | トップページ | 法医学リーズン《43》 »

2008年6月22日 (日)

一期一会・・・花を訪ねて・思い出の一枚〔7〕

『作品の優劣ではなく、それぞれに、心に残る思い出がある』

※ HCOP作品 №0029          副題「空に向かってのびのびと」             

Q01106
 のびのびと下から咲き上げてゆく勢いに強さを感じました。
 ちゃんと、花穂の根元には蜂が来ていました。自然の共存ですね。

 § E100SW

|

« 一期一会・・・花を訪ねて・思い出の一枚〔6〕 | トップページ | 法医学リーズン《43》 »

フイルム」カテゴリの記事

レンズ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

「天をめざして」とか、いかがでしょうか・・・
実はこのお花私も神戸で見かけて、「なんて言う花だろう?」と不思議に思っていました。

投稿: きょんち | 2008年6月22日 (日) 22時12分

impact きょんちさん
早速に有難う御座います。
「天をめざして」なかなかいいですね。候補とさせていただきます。
余り種類はないようですが、九蓋草(くがいそう)の仲間のようです。

投稿: イソップ | 2008年6月22日 (日) 22時25分

先日の「黄色いラッパ」同様に、子供の目線で考えてみましたが・・・
どうも年をとって来ると子供の頃の純真さが欠けてしまい、良い題名が浮かんで来ないものです。
浮かんでくるのは、朝から元気な花で羨ましいとの邪念が・・・
修行がまだまだ足りないのであります。
強いて付けるのであれば「青の天上」では如何なものでしょうか?

投稿: 花と風景 | 2008年6月23日 (月) 06時13分

impact 花と風景さん
なかなか薀蓄のある題ですね。
写真に表題を付けるという事は難しいことであると同時に、その写真に如何に関わったかという証でもあり、心情の発露でもあるわけです。
候補とさせて戴きます。

投稿: イソップ | 2008年6月23日 (月) 09時06分

田吾作は〔梅雨の合間〕という題で応募します。

投稿: 田吾作 | 2008年6月23日 (月) 14時22分

impact 田吾作さん
有難う御座いました。時期に沿った良い題ですね。
候補とさせて戴きます、。

投稿: イソップ | 2008年6月23日 (月) 14時28分

impact ご訪問いただいた皆様
貴重なご意見を有難う御座いました。
検討の結果、表題のように決めさせていただきました。
ご協力に深謝いたします。

投稿: イソップ | 2008年6月24日 (火) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181265/41614919

この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会・・・花を訪ねて・思い出の一枚〔7〕:

« 一期一会・・・花を訪ねて・思い出の一枚〔6〕 | トップページ | 法医学リーズン《43》 »